毎月10日発売。月刊ギター専門誌ヤング・ギターの公式ウェブサイト。

元ウォレントのジェイ二ー・レインが死亡、死因は未公表

アメリカのニュース・サイトTMZ.comによると、8月11日、カリフォルニア州ウッドランド・ヒルズにあるホテル、コンフォート・インにて、L.A.メタル・バンド、ウォレントの元ヴォーカリスト、ジェイ二ー・レインが死亡していることが確認された。47歳だった。

死因はまだ公表されていない。

Plain Janeというバンドで活動していたジェイニーは、ギタリスト:エリック・ターナーの結成したウォレントに加入し、1989年に『DIRTY ROTTEN FILTHY STINKING RICH』でデビュー、早くも全米チャート10位を獲得。翌1990年、2ndアルバム『CHERRY PIE』に収録され、世界的なヒットとなった「Cherry Pie」はジェイニーの書いた楽曲で、ウォレントの代表曲となっている。

2004年にジェイニーはバンドを脱退。2008年に復帰するが、アルコールの問題などにより解雇される。その後も、飲酒運転で2年の間に2度逮捕されたことが報じられていた。

ご冥福をお祈りします。