毎月10日発売。月刊ギター専門誌ヤング・ギターの公式ウェブサイト。

フェンダーから“American Professional”シリーズが登場!

fender-apro-09

フェンダーから、2017年度に向けた新たな製品ラインナップ“American Professional Series”が登場した。

ギター好きなら誰でも、フェンダーの製品を手に取ってみたいと一度は思ったことがあるのではないだろうか。今回のシリーズでは、ストラトキャスターをはじめとする同ブランドの主要モデルが、長年愛され続けたスペックを活かしながらモダンな技術も取り入れた最新ヴァージョンとして展開されており、様々なプレイヤー層にアピールする多彩な製品が取り揃えられているのがポイントだ。

ギターは大きく分けて4種類をラインナップ。全モデルの共通項として、ネック・プロファイルにモダンCとUシェイプの中間にあたる“Deep C”シェイプを採用、ピックアップはシングルコイル及びハムバッカー共に最新モデルで、前者が“V-Mod”、後者は“Shawbucker”を搭載。フレットにミディアム・ジャンボよりも高さがあり、狭いタイプのナロー・トール・フレットを採用、ナットは牛骨製、ヴォリューム・ノブを絞っても高域が落ちず、小音量でも煌びやかなトーンを維持できる“Treble Bleed”回路の組み込み…などが挙げられる。また、“Sonic Gray”“Mystique Seaform”“Antique Olive”などの新フィニッシュも用意されている。

気になった人は早速、詳しくはフェンダーの公式サイトや楽器店の店頭などで確かめてみてほしい。

Stratocaster

ストラトは3シングルコイルの“American Professional Stratocaster”、2ハム仕様の“American Professional Stratocaster HH Shawbucker”、SSH配列の“American Professional Stratocaster HSS Shawbucker”をラインナップ。アームは押し込むだけで装着できるポップ・イン・タイプだ。

Telecaster

テレキャスターには2シングルでバレル・サドルを3基搭載した伝統的なルックスの“American Professional Telecaster”と、ハムバッカー2基を搭載した“American Professional Telecaster Deluxe Shawbucker”の2種類がラインナップ。“〜Telecaster”は昔ながらの“Butterscotch Blonde”フィニッシュのモデルも選ぶことができる。

Jazzmaster & Jaguar

“American Professional Jazzmaster”と“American Professional Jaguar”は安定したパフォーマンスを実現するよう設計されたブリッジを搭載し、ブラス製のムスタング・サドルとスクリュー・イン式のトレモロ・アームを備えている。ピックアップは、各ポジションに合わせたヴォイシングで最適なトーンが出せる設定だ。

詳細・お問い合わせ

フェンダー:http://www.fender.co.jp