毎月10日発売。月刊ギター専門誌ヤング・ギターの公式ウェブサイト。

プロ・ギタリストの技術と知識と思考法がわかる本(CD付)

  • 2014年09月25日 発売
書名:プロ・ギタリストの技術と知識と思考法がわかる本(CD付)
種別:ムック
著者:生本直毅(著・演奏)
サイズ:B5変型判
ページ数:144ページ
付録:CD
定価:本体価格 1,800円+税
ISBN:978-4-401-64061-4
発行所:シンコーミュージック・エンタテイメント
アマゾンで購入 

レコーディングの第一線で活躍する著者による超実践的な教則本!

プロ・ギタリストは現場で要求される高度な演奏技術やフレーズのアイデア、楽曲への多角的なアプローチ方法などを如何にして身につけ、それを磨いてきたのか。

本書は現役プロ・ギタリストとして様々なアーティストのライブやレコーディングの第一線で活躍する著者が、アマチュア時代から現在に至るまでの経験で身につけてきた演奏技術やフレーズ作りやアレンジに必要な知識、場面に応じた機材のセレクトや現場での心構えなどを解説する、超実践的な教則本です。

CONTENTS ◆ 掲載内容

【第一章 ベストな機材を選び使いこなすことがプロの条件】
ギターの購入にあたって心がけたいこと
曲やシーンに合わせたギターのセレクト
代表的なギターの特徴
column(1) 著者のメイン・ギター紹介
どんなアンプでも自分らしい音を出すためには
エフェクターの選び方とセッティング方法
アンプとエフェクターの接続
シールド、電気回路関係
日頃の機材管理について
宅録環境を整えよう

【第二章 プロが実践する練習法と楽曲へのさまざまなアプローチ】
EX-01 運指とオルタネイト・ピッキング
EX-02 瞬間移動の練習フレーズ
EX-03 小指の強化練習フレーズ
EX-04 カッティングの右手強化練習
EX-05 8ビート・ダウン・ピッキング
EX-06 ニルヴァーナ風コード・
EX-07 U2風8分和音フレーズ
EX-08 U2風ボイシングのコード・バッキング
EX-09 ストーンズ風王道ロック・リフ
EX-10 ミュート・アルペジオ・フレーズ
EX-11 レッチリ風カッティング・リフ
EX-12 16分単音ミュート・フレーズ
EX-13 16ビート和音カッティング
EX-14 16ビート・オクターブ・カッティング
EX-15 メリハリの効いたカッティングと定番オブリ
EX-16 ジミヘン風バッキング
EX-17 Muse風開放弦を交えたヘヴィ・ロック・リフ
EX-18 アヴリル・ラヴィーン風オクターブ奏法ポップ・ロック・リフ
EX-19 ダビングによるオクターブ・メロ
EX-20 アルペジオ・アプローチ1
EX-21 アルペジオ・アプローチ2
EX-22 レゲエ風カッティング
EX-23 4ビート・バッキング
EX-24 ジャジーでオシャレなバラード・バッキング
EX-25 ボサノヴァ・バッキング
EX-26 シンセ風ライトハンド・シーケンス・フレーズ
EX-27 リーバース・ディレイ
EX-28 SE的ワウ・プレイ&ワウを使ったアルペジオ・フレーズ
EX-29 ディレイ・フレーズ1
EX-30 ディレイ・フレーズ2
EX-31 ペンタトニック+α
EX-32 ダブル・チョーキングを駆使したソロ
EX-33 U2風開放弦を使ったソロ
EX-34 ジェフ・ベック風泣きのソロ
EX-35 レディオヘッド風オルタナティブな轟音ソロ
EX-36 クラシカルなライトハンド・ソロ
EX-37 ブルージーなスライド・ソロ
EX-38 ジャジーでオシャレなソロ
EX-39 ワーミーペダルを駆使したクレイジーなソロ
EX-40 E-bowを使ったソロ
column(2) プロになるために身につけておくべきスキルとは

【第三章 音楽活動に対する取り組み方と心構えについて】
ライブにおける心構え
レコーディングにおける心構え
曲作りやアレンジの流れ
ミュージシャンとしての高みをめざすために
column(3) プロが実践するトレーニング

【第四章 プロ・ギタリストとして活動していくということ】
どうやってプロになるのか
ギャラについて
プロ・ギタリストの生活とは