毎月10日発売。月刊ギター専門誌ヤング・ギターの公式ウェブサイト。

THE SHRAPNEL YEARS〜テクニカル・ギター35年史〜

  • 2016年12月16日 発売
書名:THE SHRAPNEL YEARS〜テクニカル・ギター35年史〜
種別:ムック
サイズ:A4判
ページ数:152ページ
付録:なし
定価:本体価格 2,400円+税
ISBN:978-4-401-64400-1
発行所:シンコーミュージック・エンタテイメント
アマゾンで購入 

ギター技巧の発展に大きく寄与した異色レーベルを再考察!

エディー・ヴァン・ヘイレンの衝撃的デビューとイングヴェイ・マルムスティーンのブレークを経て、1つのムーヴメントを形成しつつあった’80年代半ばのテクニカル・ギター・シーン。

そこに油を注ぎ、最終的な火付け役となったのが、マイク・ヴァーニーが主宰するHR/HM専門レーベル“SHRAPNEL RECORDS(シュラプネル・レコーズ)”でした。技巧派ロック・ギタリストのソロ・アルバムという新たな潮流を生み出し、のちに大物バンドで活躍する人材を発掘・育成した同レーベル。そのエポックメイキングな作品となったトニー・マカパインのデビュー作『EDGE OF INSANITY』(’86年)がリリースされて今年でちょうど30年となるのを機に、本書では同レーベルの偉業を振り返ります。

総帥マイク・ヴァーニーの総括インタビュー、癌による闘病生活から復帰したトニー・マカパインの最新インタビューを始め、シュラプネル出身アーティストの過去インタビュー、奏法分析、同レーベル完全ディスコグラフィ、さらに現在では入手困難なシュラプネル作品名曲スコアを豊富に収録し、改めて同レーベルがギター・シーンに残してきた功績を検証します。

CONTENTS ◆ 掲載内容

[STORY & GRAVURE] 出身ギタリスト達の写真と共に綴るレーベルの足跡
テクニカル・ギター戦国時代の火付け役:シュラプネル

[SPECIAL INTERVIEWS] レーベルの歴史を創造した功労者インタビュー
INTERVIEW #1:Mike Varney マイク・ヴァーニー
INTERVIEW #2:Tony MacAlpine トニー・マカパイン
INTERVIEW #3:RACER X feat. Paul Gilbert & Bruce Bouillet レーサーX feat. ポール・ギルバート&ブルース・ブイエ

[PERFECT DISC GUIDE] シュラプネル系列発売の全380タイトルを解説
SHRAPNEL Products Catalogue
◆SHRAPNEL RECORDS
◆BLUES BUREAU INTERNATIONAL
◆TONE CENTER

[SPECIAL ARCHIVES] YG誌掲載のシュラプネル出身ギタリスト初期発言録
SHRAPNEL Guitarist Early Interviews
FILE #01 Yngwie Malmsteen イングヴェイ・マルムスティーン
FILE #02 Tony MacAlpine トニー・マカパイン
FILE #03 Vinnie Moore ヴィニー・ムーア
FILE #04 RACER X feat. Paul Gilbert & Bruce Bouillet レーサーX feat. ポール・ギルバート&ブルース・ブイエ
FILE #05 CACOPHONY feat. Marty Friedman & Jason Becker カコフォニー feat. マーティ・フリードマン&ジェイソン・ベッカー
FILE #06 Kurt James カート・ジェイムス
FILE #07 Joey Tafolla ジョーイ・タフォーラ
FILE #08 David T. Chastain デイヴィッド・T・チャステイン
FILE #09 Greg Howe グレッグ・ハウ
FILE #10 Richie Kotzen リッチー・コッツェン
FILE #11 Michael Lee Firkins マイケル・リー・ファーキンス
FILE #12 Ron Thal ロン・サール

[SPECIAL FEATURE] シュラプネルの原点であるオムニバス作品を再検証
U.S.METAL UNSUNG GUITAR HEROES』シリーズ考察

[PLAYING ANALYSIS] 時代を変えた超絶技巧の数々を徹底分析
Truth in Super Guitar Techniques
PREPARATION Basic Exercise
#01 Yngwie Malmsteen incl.「Hot On Your Heels」Style Solo
#02 Tony MacAlpine incl.「Quarter To Midnight (Live Solo)」
#03 Vinnie Moore incl.「Invader」
#04 Paul Gilbert incl.「Frenzy」
#05 Marty Friedman
#06 Jason Becker
#07 Kurt James
#08 Joey Tafolla
#09 Greg Howe
#10 Richie Kotzen
#11 Michael Lee Firkins
#12 Ron Thal
#13 John 5
#14 Other Guitarists

[SPECIAL APPENDIX] 各ギター・インスト3曲をセレクト
SHRAPNEL Masterpiece Guitar Score
SONG #1「Wheel Of Fortune」/Tony MacAlpine
SONG #2「In Control」/Vinnie Moore
SONG #3「Scarified」/RACER X

分からないスコア記号はここでチェック!
基本テクニック解説&演奏記号

[COLUMN #1] 新興ギター・レーベルを誘発したシュラプネル
[COLUMN #2] シュラプネル出身ギタリスト、あの人は今…
[COLUMN #3] シュラプネルの魂を受け継ぐギタリスト達