毎月10日発売。月刊ギター専門誌ヤング・ギターの公式ウェブサイト。

菰口雄矢のアドヴァンスド・リード・アプローチ(CD付)

  • 2015年06月25日 発売
菰口雄矢のアドヴァンスド・リード・アプローチ
書名:菰口雄矢のアドヴァンスド・リード・アプローチ
種別:ムック
著者:菰口雄矢、宮脇俊郎(共著)
サイズ:A4判
ページ数:96ページ
付録:CD
定価:本体価格 1,800円+税
ISBN:978-4-401-64113-0
発行所:シンコーミュージック・エンタテイメント
アマゾンで購入 

関連動画

頻用コード進行35種上で奏でられる別視点のフレージングを本人解説!

2011年発表のギター教則本『菰口雄矢流 ブッ飛びギター・アプローチ』は、そこで紹介された画期的な運指練習法がプロ/アマを問わず多くのギタリスト&ベーシストに絶賛され、異例のヒットを記録するに至りました。あれから4年、プロ・ギタリストとしてのキャリアを重ね、宿願のソロ・アルバム『picture』も発表…と、名実共に日本のロック/フュージョン界最高峰ギタリストとしての評価を不動のものとしている菰口氏が、自身のリード・アプローチをレクチャーする最新インストラクショナル・アイテムを完成させました!

本書『菰口雄矢のアドヴァンスド・リード・アプローチ』では、リード・ソロを演奏するに当たって[スケール的アプローチ]と[コード的アプローチ]の2つのコンセプトで臨むという菰口氏のスタイルに基づき、同一バッキング上での両アプローチによるリード・フレーズを紹介。35バッキング・パターン×2アプローチから成る珠玉の70リード・フレーズを、その演奏意図と技巧についての菰口氏のコメントを交えて詳細解説していきます。また、リード・プレイ時の心得を説く本人インタビュー、多様な音楽性に対応した愛用機材とそれらのセッティング・データなども掲載。“日本ギター界の至宝”と謳われる菰口氏のプレイ・スタイルに全方位から迫ります。もちろん、連動音源を収録したCD付き!

CONTENTS ◆ 掲載内容

【第1章 マイナー系コード進行】
PATTERN #01 [Im]
PATTERN #02 [Im7-IVm7]×2
PATTERN #03 [Im7-IV9]×2
PATTERN #04 [Im7-VI7]×2
PATTERN #05 [Im-♭II7]×2
PATTERN #06 [Im-VII-VI-VII]×2
PATTERN #07 [Im7-VIM7-IIm7(♭5)-V7]×2
PATTERN #08 [Im7-I7-IVm7-V7]×2
PATTERN #09 [Im7-ImM7-Im7-Im6]×2
PATTERN #10 [Im-Im7/VII-Im6/#VI-Im/VI]×2

【第2章 メジャー系コード進行】
PATTERN #11 [I]
PATTERN #12 [I-IV]×2
PATTERN #13 [I-V-IV-I]×2
PATTERN #14 [IM7-IVM7-IM7-IVM7]×2
PATTERN #15 [IM7-IIIm7-IIm7-V7]×2
PATTERN #16 [IVM7-IIIm7-IIm7-IM7]×2
PATTERN #17 [IM7-I7-IVM7-V7]×2
PATTERN #18 [IM7-VI7-IIm7-V7]×2
PATTERN #19 [I-IVm7-I-IVm7]×2
PATTERN #20 [I-♭VI7-I-♭VII7]×2

【第3章 セヴンス系及び循環系コード進行】
PATTERN #21 [I7]
PATTERN #22 [I7-IV7]×2
PATTERN #23 [I7-IV7-I7×2-IV7×2-I7×2-V7-IV7-I7-V7]
PATTERN #24 [I-♭VII-IV-I]×2
PATTERN #25 [I-♭VII-♭VI-♭VII]×2
PATTERN #26 [I7-IV7-I7-IV7]×2
PATTERN #27 [I-V/VII-VIm7/V-IV-I/III-IIm7-V7]×2
PATTERN #28 [I-Iaug-I6-I7-IV-IVm-I-♭VII7]×2

【第4章 部分転調を含む多彩なコード進行】
PATTERN #29 [IIm7-V7-IM7-IVM7-VIIm7(♭5)-III7-VIm7-VI7]
PATTERN #30 [IM7-♭VIIM7-IIIm7(♭5)-VI7-IIm7-V7-IVm7-♭VIIm7]
PATTERN #31 [♭VIM7-V7-IM7×2]×2
PATTERN #32 [♭IIIM7-IM7]×2
PATTERN #33 [Im7-IV7-IIIm7-VI7]×2
PATTERN #34 [I-V-VIm-I7-IV-IVm-I]×2
PATTERN #35 [IM7-♭III7-♭VIM7-VII7-IIIM7-♭VII7-♭III7-♭VIM7-VII7-IIIM7-V7-IM7-IIm7-V7]×2

【番外編 菰口流サウンド・アプローチ】

Have a Break!
Interview #01 セッションに臨むためのプロの準備と心構え
Interview #02 多彩なフレーズの素地となる音楽的背景を探る
Discography 至高の旋律が躍動する菰口雄矢主要作品群
Interview #03 本書の制作作業と2つのアプローチについて語る