毎月10日発売。月刊ギター専門誌ヤング・ギターの公式ウェブサイト。

CHRISTMAS SONGS/BAD RELIGION

クリスマス・ソングス/バッド・レリジョン

BAD RELIGION - CHRISTMAS SONGS
アーティスト名 BAD RELIGION
バッド・レリジョン
アルバム名 CHRISTMAS SONGS
クリスマス・ソングス


CD | ソニー・ミュージック ジャパン インターナショナル | 10月30日発売

Amazonで購入する

今年の頭に新作『TRUE NORTH』を出したばかりのバッド・レリジョンから、キャリア初のカヴァー作が届いた。しかもテーマはクリスマス・ソング。二重の驚きである。誰もが知っている荘厳な曲の数々が、鉄板のバッド・レリジョン流パンクで料理されていく。全9曲、僅か20分というコンパクトさも潔い。ラモーンズ「I Wanna Be Sedated」のリフを盛り込んだ「White Christmas」、楽隊風に仕上げた「Little Drummer Boy」が秀逸。最後は自作曲「American Jesus」で締め括るが、アルバム全体のトーンは乱れない。ヴィレッジヴァンガードの店内でヘヴィロテされそうな予感。
(小口正貴)