毎月10日発売。月刊ギター専門誌ヤング・ギターの公式ウェブサイト。

アルバム・レビュー

YGセレクションの最新リリース情報&レビューをお届け!

UNISONIC/UNISONIC

マイケル・キスク(vo)とカイ・ハンセン(g)の久々のコラボにより、昨年“LOUD PARK”でも熱狂を呼んだ5人組による、デビューEPに続く1stフルレンス作。プラス・ヴァンドームの路線を引き継ぐと共に、もしハロウィン…

X / TRIBAL TECH

’80年代初頭、GITに入学するなり講師となったスコット・ヘンダーソン。C・コリア・エレクトリック・バンドの初代ギタリストとして脚光を浴び、並行して活動していたトライバル・テックはその難易度の高い楽曲&プレイ…

HORDES OF ZOMBIES/TERRORIZER

伝説的グラインドコア・バンドの3rdにして5年半ぶりの復活2作目。故ジェシー・ピンタード(g/ナパーム・デス)の後任には女性メンバーのカティーナ・カルチャーが就く他、デイヴィッド・ヴィンセント(b/モービッド・エンジェル…

SPEED VIOLATION/SPEED VIOLATION

インターネットの動画サイトで自らアップした動画が話題となり、今やネット・ギター・シーンでは最高峰のテクニシャンと謳われるHidenoriと[TEST]の2人のギタリストがプロジェクトを結成。その第1弾となるこのアルバムは…

ENSLAVED/SOULFLY

マックス・カヴァレラ(vo, g)が、セパルトゥラの『ROOTS』(’96年)直後に着想を得た“奴隷”がテーマの8作目。対訳を読まねば何とも言えないが、ポルトガル領時代のブラジルでの、先住民奴隷らに関してか……

TIGHT NERVES & SUAVITY/SONS OF MERRICK

’05年にロンドンで結成の4人組バンドによるデビュー作で、’09年に発表された1stアルバムの中の1曲を差し替え、かつ’07年に発表の8曲入りデモEPを追加収録した日本特別盤。C.O….

AMARYLLIS/SHINEDOWN

今様アメリカン・ハード・ロックの最前線にいるフロリダ出身の4人組。ゴリゴリのリフから哀愁のアコースティックまで使い分ける器用なギターのスタイルは、ニッケルバックや3ドアーズ・ダウンに通じる分かりやすさ、風通しの良さがある…

ONE WAY OUT/RAVENSCRY

’09年にイタリアはミラノで結成されたゴシック・メタル・バンドの1stフル。ソプラノから中域まで広いレンジで表現力の高さを見せつける紅一点の美女シンガー:ジュリア・ステファニィ嬢の素晴らしい歌唱を主軸に、非常…

21/RAGE

ドイツのベテラン・トリオによる、タイトル通りの第21作目(アヴェンジャー期のアルバムなど含む)。シンフォニック要素を加えず、飽くまでヘヴィかつソリッドな仕上がりになったのは、改めてバンドのパワー・メタリックな本質に迫り、…

THE END OF OUR FLAMES/PASTORE

ブラジル屈指の実力派メタル・シンガー:マリオ・パストーレ率いる正統派メタル・バンドの2ndが早くも登場。前作よりもソリッドなパワー感を増したタフな楽曲の中、ロブ・ハルフォード〜ラルフ・シーパースの系譜に並ぶパワフルなスク…

CLYDE THE CAT/NEIL ZAZA

イングヴェイ・フォロワー的な出自から、その後は“技巧も魅せるメロディアス派”へと進化したザザの新作。バンド・アレンジしたドマーゾ・アルビノーニ作「Adagio」は、一瞬、王者への変わらぬ肩入れを感じさせるが、プレイ的には…

UTILITARIAN/NAPALM DEATH

ここ数年堂々とした快作を連発中の英国の重鎮による、通算14枚目となるオリジナル・フル作。パンク・ファンに「メタルになった」と言われたり、メタル・ファンに「インダストリアルみたいでつまらない」と言われたり、これまで色んなこ…

193 / 231 ページ最初191192193194195最後

掲載号別 レビュー 一覧