毎月10日発売。月刊ギター専門誌ヤング・ギターの公式ウェブサイト。

アルバム・レビュー

YGセレクションの最新リリース情報&レビューをお届け!

UNDER A NEW SUN/THE ETERNAL

ゴスでドゥームな豪産バンドの第4作。前作発表後にメンバー脱退が相次ぐも、そのままトリオ編成を維持し、本作では女性鍵盤奏者がゲストに迎えられている。驚いたのは、パラダイス・ロスト+センテンストといった路線を更にエモーショナ…

AND THEM BOYS DONE SWANG/ELECTRIC BOYS

’09年にオリジナル・メンバーで再結成した、スウェーデンの4人組による復活第1弾にして通算4枚目。かつての彼らも、抗い切れない時代の流れに飲み込まれてしまった印象はあるが、本作で聴ける音楽性は、相応の商業的成…

CIRCLE REGENERATED/NORTHER

バンド創始者の1人だったペトリ・リンドロス(vo, g)が、エンシフェルムに専念するため脱退。新たなシンガーの座に元IMPERANONのアレクシ・シヴォネンをリクルート、更にリード・ギタリストとしてネイルダウンのダニエル…

SUBVERT THE DOMINANT PARADIGM/NOISEAR

米ニューメキシコ州出身のグラインドコア・バンドによる、恐らくフルとしては2作目。フォビアやキル・ザ・クライアント、グリッドリンクなどでも活躍するブライアン・ファヤルド(dr)が在籍するバンドで、彼の小気味よいブラストを軸…

PRO SE./NICKEL ARCADE

ニッケルバックとアーケイド・ファイアを混ぜたようなバンド名のくせに、音はどちらにも全く似ていない(笑)。胸のすく直球のポップ・パンクを聴かせる米ポートランド出身の4人組。シンガロングや盛り上がるべきポイントを押さえた明快…

SONIC STOMP Ⅰ & Ⅱ/MIKE ORLANDO

昨年5月に来日公演も実現させ、圧倒的なテクニックで観客の度肝を抜いたアメリカ人ギタリスト:マイク・オーランドが、デビュー作『SONIC STOMP Ⅰ』(’06年)と2nd『SONIC STOMP Ⅱ』(&#…

SENSORY OVERDRIVE/MICHAEL MONROE

ハノイ・ロックスを再び解散させたマイケル・モンロー(vo)久々のソロ作——いや、盟友:サミ・ヤッファ(b, vo)やワイルドハーツのジンジャー(g, vo)らと結成した新バンドのデビュー作と呼ぶべきか。バック・バンド願望…

LUNA SEA/LUNA SEA

昨年末に10年振りに活動を再開させたLUNA SEAが、復活第1弾作品を完成させた。アルバムの内容は20年前にインディ・レーベルからリリースした1st『LUNA SEA』のリメイクで、当時の楽曲が現在の彼らの演奏力によっ…

GOLDEN MOON/LIV MOON

“LOUD PARK 09”で颯爽と登場、話題をかっさらったLIV MOON、カヴァー作品を挟んでの2nd。セルティック・フロスト「Innocence And Wrath」を彷彿とさせる重厚なシンフォニー、ブルータルなダ…

LEVEL 2/LAST CHANCE TO REASON

米メーン州出身の6人組プログレッシヴ・デス・メタル・バンドによる2ndフル。複雑怪奇な楽曲構成にマス的とも言えるふんだんなテクニカリティ、デス/クリーン・ヴォイスのコンビネーションが醸すメタルコア的なインテンス、それに全…

POISON PARADISE/HYDRIA

現在まだ20歳という若さとグラマラスな美貌を兼ね備えた魅惑の女性シンガー:ラクエル・シューラー嬢をフロントに据えたブラジル産シンフォニック・ゴシック・メタラーの2nd。男性ギタリストによるデス・ヴォイスやブラストビートを…

HUMAN ELEMENT/HUMAN ELEMENT

ジャズ/フュージョン・シーンでは伝説的な存在のウェザー・リポートのオリジナル・メンバー:ジョー・ザヴィヌル(’07年没)をリスペクトする凄腕ミュージシャンが集結したヒューマン・エレメント。バンドの核となってい…

201 / 219 ページ最初199200201202203最後

掲載号別 レビュー 一覧