毎月10日発売。月刊ギター専門誌ヤング・ギターの公式ウェブサイト。

アルバム・レビュー

YGセレクションの最新リリース情報&レビューをお届け!

THE FERRYMEN - THE FERRYMEN
THE FERRYMEN/THE FERRYMEN

メロディック・メタルの牙城フロンティアーズ・レーベルの肝煎りで実現したマグナス・カールソン(g:プライマル・フィア他)、マイク・テラーナ(dr:元イングヴェイ・マルムスティーン〜レイジ他)、レインボー参加をきっかけに今や…

ALDIOUS - Unlimited Diffusion
Unlimited Diffusion/ALDIOUS

全都道府県ツアーを敢行中の女性5人組による6枚目のアルバム。楽曲ヴァリエーションの豊かさはこれまで同様で、正統的なヘヴィ・メタルを軸に様々な表情を覗かせる内容に仕上がった。オープニング・トラック「Utopia」は象徴的で…

DREAM EVIL - SIX
SIX/DREAM EVIL

重鎮プロデューサー:フレデリック・ノルドストロームがギタリスト:リッチー・レインボーとして率いる“漢”メタラーが約7年半(!)振りに放つ第6作。マーク・ブラック(g)復帰で’06年作『UNITED』のラインナ…

INGLORIOUS - INGLORIOUS II
INGLORIOUS II/INGLORIOUS

以前にウリ・ジョン・ロート・バンドのシンガーを務め、トランス・シベリアン・オーケストラでも活動する英国人シンガー:ネイサン・ジェームスを中心とするブルース・ベースなハード・ロック・バンドの2nd。ウリのCDおよび一昨年の…

WHILE SHE SLEEPS - YOU ARE WE
YOU ARE WE/WHILE SHE SLEEPS

多様な進化形を見せるメタルコア継承組の中でもスタイリッシュなモダン感覚を導入する主流派とは一線を画し、昔ながらの激情指向重視で突き進む英国産5人組の3作目。要所に配された泣きのギター・メロディーとシンガロング煽りの合わせ…

WITHIN THE RUINS - HALFWAY HUMAN
HALFWAY HUMAN/WITHIN THE RUINS

米マサチューセッツ州出身、8弦ギタリスト:ジョー・コッチを中心とするメタル・バンドによる、通算5作目にして日本デビュー盤。メタルコアをベースにジェント・スタイルやオールドスクールなヘヴィ・メタル(ギター・ソロもちゃんとあ…

YOSHIAKI KUSAKA - 4-Dimensional Sounds for Electric Guitar
4-Dimensional Sounds for Electric Guitar/YOSHIAKI KUSAKA

ギタリストとして宇多田ヒカルなどのレコーディングに参加し、作曲家としてテレビ、映画、CM、舞台などの音楽を数多く手掛けている日下義昭の2枚目のソロ・アルバム。音楽性はデジタル・ビートを取り入れたフュージョンで、軽快なナン…

PROCOL HARUM - NOVUM
NOVUM/PROCOL HARUM

「青い影」50周年を期して発表される英国ロック重鎮による14年ぶりの新作。かの歴史的名盤を意識したジャケでサウンド的にも’70年代のプログレ的指向ではなく、デビュー当時のシンプルで朗らかなブルース・ロック土台…

ROSEROSE - THE FINAL SIGN FOR CREATURES
THE FINAL SIGN FOR CREATURES/ROSEROSE

1983年に結成されたスケート・スラッシュ・メタル/ハードコア・パンク・バンドによる3年半ぶりの新作。HIRO(vo, b)、TAKEONG(g)、E-GAYA(dr)のトリオ編成でレコーディングされており、初期を思わせ…

SHELLSHOCK - 〜beyond resurrection〜
<br>〜beyond resurrection〜/SHELLSHOCK

直截な攻撃力と複雑なひねりによる異形への欲求を完璧に両立させ、ただならぬ先進性を証明してみせた再結成アルバムから3年半。続いて登場するのは本邦スラッシュ・メタル界発展期を彩った往年の楽曲を再録音したミニ・アルバムだ。手の…

SUMO CYCO - OPUS MAR
OPUS MAR/SUMO CYCO

以前“スカイ・スウィートナム”という名でソロ活動をしており、ブリトニー・スピアーズのツアーの前座にも抜擢されたことがある女性シンガー:セェヴァを中心に、’11年にカナダのトロントで結成された4人組による2nd…

TENSIDE - CONVERGENCE
CONVERGENCE/TENSIDE

ドイツ産グルーヴ・メタル・バンドの6作目。US激重系界隈の影響が強かった当初のスタイルから大幅なメンバー・チェンジを経て、突如いかにもジャーマンな武骨で腰の据わったメタルコア調に化けた前作の流れを汲み、今回もドスの効いた…

3 / 208 ページ12345最後

掲載号別 レビュー 一覧