毎月10日発売。月刊ギター専門誌ヤング・ギターの公式ウェブサイト。

THUNDER IN THE DISTANCE/PLACE VENDOME

サンダー・イン・ザ・ディスタンス/プラス・ヴァンドーム

アーティスト名 PLACE VENDOME
プラス・ヴァンドーム
アルバム名 THUNDER IN THE DISTANCE
サンダー・イン・ザ・ディスタンス


CD | マーキー・インコーポレイティド/アヴァロン | 10月23日発売

Amazonで購入する

マイケル・キスク(vo)を擁するメロハー/AORプロジェクトの4年ぶりとなる3作目で、今作からドラムが元エレジーのダーク・ブルイネンバーグに替わっている。前作同様、外部ライター(今作ではティモ・トルキの名も!)を迎えて制作された作品だが、楽曲の質は前2作に負けず劣らずの手堅い内容で、マイケルのハイ・トーンを活かした伸びやかな歌唱が全編で満喫できる。さすがのデニス・ワード・プロデュースだけあって、演奏も音質も確かだが、注目したいのはウヴェ・リーテナウアーのギター・ワーク。派手さこそないが、リズムでもソロでも丁寧に音色を紡いでいく彼の腕前はもっと評価されて良い。
(Masa Eto)