毎月10日発売。月刊ギター専門誌ヤング・ギターの公式ウェブサイト。

ギターなるほどQ&A

質問する
機材・音作り

ボディー塗装を剥がした所にレモン・オイルを塗るのはOK?

自分でレリック加工に挑戦してみたいのですが、ボディーの塗装などを剥がした時は、レモン・オイルなどを塗ってもいいでしょうか?

(dave/20代/男性)

塗装用のオイルはレモン・オイルとは違います

ギターの塗装に使っているオイル・フィニッシュ用のオイルは、レモン・オイルとは違いますのでお気をつけ下さい。レモン・オイルの役目は指板などの手あか、汚れを拭き取ることです。塗装を剥がしたところに塗っても大丈夫ですが、すぐに乾いてしまいますので、塗装の役割はしません。

ただ、レリック仕上げにするということは、部分的に剥がすというこでしょうから、何も塗らなくても手の脂(あぶら)が浸透すると思います。実際に弾き込まれて塗装が剥げたギターは、基本剥げたからといってオイルは塗っていませんから、塗らなくても大丈夫ということになります。

また、専用のオイルは下写真のような家具や楽器に使われているものですが、これを塗るとその部分が黒く汚れてくると思います。廻りに残っている塗装とのバランスもありますから、剥がしの出来具合で考えましょう。

20160610-gear-b

関連記事