毎月10日発売。月刊ギター専門誌ヤング・ギターの公式ウェブサイト。

ギターなるほどQ&A

質問する
機材・音作り

ヘッド落ちするギターってどういうものですか?

ヘッド落ちするギターは良くないと聞いたんですが、それってどういうものですか? もし自分のギターがそうなっていた時、改善方法はありますか?

(帰宅部/10代/男性)

ギターを構えた時のバランスですが、悪いことではありません

まず、ヘッド落ちの意味からご説明します。これは、ストラップを肩にかけてギターを構え、立った状態で両手を離した時のバランスを見る時に使う言葉で、ヘッド側が重みで下がる状態をヘッド落ちと言っています。絶対的に悪いことなどなく、ボディーのデザインやストラップ・ピンの位置などで、どうしてもヘッド側が下がってしまうものがあります。ギブソン社のSGなどはヘッドが落ちますが、サウンド面も悪くないですし、長年人気をキープしているギターです。

あと、ベースなどでは、もともとヘッドを含めネックが重たいので、重量バランスを考え、ボディー・デザインを設計しているものが多いです。対策をしたい場合は、ストラップ・ピンの位置を変えれば解決するケースが多いです。

このヘッド落ちで不都合が出るとしたら、ライヴの曲間でお客さんに向かってトークをしている時に両手を離す場面でしょうか。ヘッドが下がってくると足にもぶつかりますし、邪魔に感じるでしょう。特にベースがヘッド落ちしますと常に体でネックを支えていなければならないので、ちょっと疲れてしまいますね。両手を離しても体勢が変わらないのはライヴでは楽ですが、結果的に楽器選びは好みだと思いますので、カッコイイと思った楽器を使うのが一番だと思います。

20160809-gear