毎月10日発売。月刊ギター専門誌ヤング・ギターの公式ウェブサイト。

ギターなるほどQ&A

質問する
DAW・宅録

リアンプのコツを教えて!

今度リハスタでリアンプをすることになりました。手順はなんとなく分かりますが初めてなので、一般的なやり方と、コツがあれば教えてください! 特にマイクの立て方が不安です。

(Kuni/10代/男性)

インピーダンスに注意! マイキングは好みのポジションを探そう

手順は理解していらっしゃるようなので、一般的な注意点からいうと…録音したドライ音をアンプに入力する際に、音量レベルとインピーダンスをギター本来の音が出るように合わせてあげるのが大事です。リアンプ専用機器を使いましょうね(例えばラジアル“Pro Rmp”“Reamp JCR”など…)。扱いを間違えると機材が壊れることもありますので、十分気を付けてください。

そしてマイキングですが…スピーカーの中心にマイクを設置した時に一番ブライトな音が得られ、外側に行くほどダークになっていきます。また、スピーカーとマイクの距離や角度でも音は変わってきます。使用するマイクはリハスタに常備されているシュアー“SM57”で大丈夫ですよ。

大切なことは「マイキングに正解はない」ということです。あなたの好みの音になるポジションを自由に探してみてください。失敗を恐れず、経験の積み重ねでマイキングの極意や楽しさを理解していきましょう。それが自信につながっていくわけですからね。がんばってください。