毎月10日発売。月刊ギター専門誌ヤング・ギターの公式ウェブサイト。

アルバム・レビュー

YGセレクションの最新リリース情報&レビューをお届け!

SPRITUAL GENOCIDE/DESTRUCTION

ジャーマン・スラッシュの長が放つ、結成30周年を記念して制作された12thフル。衰えるどころかますます鋭利にスラッシュ道を邁進し続ける生き様に感動すら覚える素晴らしい作品だ。シュミーア(vo, b)の「過去最高にファスト…

A PERFECT DAY/A PERFECT DAY

ラビリンスのアンドレア・カンタレッリ(g)が、「今やりたい音楽」と公言し、バンドメイトのロベルト・ティランティ(vo, b)を誘って新たに結成したバンドのデビュー作。しかしながら本作で聴けるのは、少々グランジ色が香るハー…

CRAZY WORLD/BOYS LIKE GIRLS

小休止を含む前作からの3年間はムダではなかった。テイラー・スウィフトからパパ・ローチまで楽曲提供を行なうバンドの中心人物、マーティン・ジョンソンの才気が迸る3rdアルバム。“やんちゃなエモ・バンド”の印象が強かった彼らだ…

CHASING GHOSTS/THE AMITY AFFLICTION

’03年に結成されたオーストラリアの4人組による日本デビュー作で、全豪チャート1位を獲得の3作目。豪州産バンドと言えば飾り気のないガレージや筋骨隆々のハードコア…は、世界中の人間が同時に同じものに触れられるよ…

WELCOME TO THE FREAK SHOW/HINDER

アメリカ中部のオクラホマシティ出身の5人組が放つ、2年振りとなる4枚目のアルバム。絶大な知名度を誇る本国と比べれば、日本での人気はまだまだではあるものの、聴き応えのある作品を継続させてくる確かな力量がある。本作のレコーデ…

HEAVEN KNOWS/EDGE

’90年代半ばからしばしば活動を共にしていたというヨナス・フォルス(vo, g)とトビアス・アンダーソン(g/シャドウランド、セヴン・ウィッシーズ)を中心に始動した、スウェーデンの4人組によるデビュー・アルバ…

SPELLBOUND/YNGWIE J. MALMSTEEN’S RISING FORCE

往年のファンには言うまでもないことだが、もし、イングヴェイ・マルムスティーン(’Sライジング・フォース)を聴いたことがない若い本誌読者がいるならば、ぜひいくつかの作品にはじっくり触れておいてほしい。ロック、と…

REBEL SOUL/KID ROCK

’99年に15歳という若さでメジャー・デビューを果たしたブルース・ギタリスト/シンガー:シャノン・カウフマンも(バック・シンガーとして)在籍する、大所帯サザン・バンドの“ザ・トゥイステッド・ブラウン・トラッカ…

LIFE & DEATH/BLOWSIGHT

スウェーデンから登場した4人組の3rdアルバム。「メンバーの大好きな音楽を入れた大きな壷のような作品」に仕上がったという本作は、ニッケルバックから重厚感を少し薄くしたような曲を軸にしつつ、スクリーモ風のナンバー、ヒップホ…

DEATH RATTLE BOOGIE/THE DATSUNS

ドルフ・デ・ボースト(vo, b, g)がインペリアル・ステイト・エレクトリック(ISE)の一員という繋がりで、ニッケ・アンダーソン(元ヘラコプターズ〜現ISE)とバンドの折半プロデュースとなった5作目。14曲中、ニッケ…

TEN TANGERINE TALES/LAST AUTUMN’S DREAM

今年も秋がやってきた…そう実感させる“風物詩”として完全に定着した感のあるLADの通算10作目。ファンが彼らに期待するハートウォーミングな郷愁感は、本作にももちろん満載。ミカエル・アーランドソンの魅惑のハスキー・ヴォイス…

ONE/VANDROYA

ブラジル出身のメロディック・パワー・メタル・バンドのデビュー作。結成は’01年まで遡るという10年選手で、メンバー5人中3人は同国のソウル・スペル・メタル・オペラのレコーディング&ツアーにも参加経験ありという…

1 / 3 ページ123