毎月10日発売。月刊ギター専門誌ヤング・ギターの公式ウェブサイト。

アルバム・レビュー

YGセレクションの最新リリース情報&レビューをお届け!

Devils In The Dark/TAKAYOSHI OHMURA

最近ではLIV MOONでその凄腕振りを発揮している大村の、何と5年振りとなるソロ作品。RAZERのクリス・パワーズ、シンフォニー・エックスのラッセル・アレン、AKANE LIVらをシンガーに迎え、マーティ・フリードマン…

HEAD DOWN/RIVAL SONS

’11年にデビューし、高い評価を得たL.A.出身バンドの、全英チャートNo.1を獲得した2nd。そのサウンドはレッド・ツェッペリンやリヴィング・カラーを連想させる黒っぽくブルージーなハード・ロックで、R&#0…

THE AWAKENING/VICTORIUS

ドイツはライプチヒ出身の5人組パワー・メタル・バンドの2nd。ハロウィン・ルーツの模範的ジャーマン・メタルをドラゴンフォースに通じる現代的なスピード感でブラッシュ・アップしつつ、全体をドリーム・イーヴルやブラッドバウンド…

TRANSITION/STEVE LUKATHER

’08年の前々作〜’10年の前作に続く“三部作”の締めと位置付けるソロ作品。デフ・レパードのフィル・コリン(コーラス参加)、レッチリのチャド・スミス(dr)、タル・ウィルケンフェルド(b)、グレッ…

CEREMONIAL/PINK CREAM 69

ジャーマン・ハード・ロック・バンドの約6年振りとなる11th。’07年の前作リリース以降、プロデューサー/エンジニアとしても著名なデニス・ワード(b)を始め各メンバーもプラス・ヴァンドーム〜ユニソニックやヴー…

BLIND?/WHYZDOM

’07年に結成されたフランスの6人組による、日本デビュー作となる通算2枚目のアルバム。“フィルハーモニック・メタル”と自称するその音楽性は、数多くのシンフォニックなサウンド・アレンジを施したバンド群の系譜にあ…

J & K/J & K

若干二十歳にしてプロ・ギタリストとなり、渡辺貞夫グループを始め無数のアーティストのライヴ、レコーディング、そしてソロとしての活動で30年のキャリアを誇る梶原 順。ブルースやフュージョンをベースに3枚のアルバムと数多くのラ…

TRE!/GREEN DAY

まさかグリーン・デイのアルバムがベタな3連バラードから始まるとは。三部作の最終章は、ある意味で最もハードルの高いオープニングと言えるが、驚くべきことにビリー・ジョー(vo, g)は立派にソウルフルな歌をものにしている。も…

TGE DIRECT THIRD/DAITA

氷室京介のツアー・サポートなども務める元SIAM SHADEのギタリストが、通算3枚目となるプロジェクト・アルバム『DIRECT THIRD』(’12年)のリリースに伴い、東京・渋谷O-EASTで行なったライ…

NOVELLA/SURROUNDED BY MONSTERS

変拍子や複雑なリフ・ワーク、プログレッシヴな展開を投入する良バンドは“Sumerian Records”周辺を筆頭にごまんと存在するが、その多くはルーツにメシュガーの存在を想起させるものであって、ディリンジャー・エスケイ…

STRAIGHT OUT OF HELL/HELLOWEEN

オリジナル・スタジオ・フル作としては通算14作目。いきなり疾走曲が2連打で飛び出し、前作『7 SINNERS』(’10年)の攻撃的なノリをまずは継承。その上でしっかり新味も覗かせ、劇的ツイン・リード満載のパワ…

METAL CLONE X/METAL CLONE X

マーティ・フリードマンが監修を務めるレーベルから、何と今をときめくアイドル:ももいろクローバーZのメタル・カヴァー・アルバムがドロップ。バンド・メンバーはももクロの楽曲に客演したことのあるマーティ(g)と、台湾ブラック・…

1 / 3 ページ123