毎月10日発売。月刊ギター専門誌ヤング・ギターの公式ウェブサイト。

アルバム・レビュー

YGセレクションの最新リリース情報&レビューをお届け!

HAIL TO THE KING/AVENGED SEVENFOLD

’10年『NIGHTMARE』に続く6thとなるスタジオ作品。3年ぶりだ。マイク・ポートノイ(サポート)に替わるドラマーは’11年始めから参加しているエレン・イラハイだが、正式なメンバーということ…

THE IVORY TOWER/ILLUSORY

’92年結成のギリシャのメロディック・メタル・バンドによる20年越しのデビュー作。ツイン・ギター+キーボードを擁する6人編成でヨーロピアンな劇的メタルをプレイしているが、この界隈では珍しいシンガーの直線的な声…

TURISAS2013/TURISAS

3度の来日を経て多くの熱狂的ファンを獲得したフィンランドが誇るバトル・メタラーの4th。これまでとは少々趣を変え、明確なコンセプトはなく、現在のバンドから自然と産み落とされたナチュラルな楽曲が並んでいる。音作りもストレー…

LEAVING ALL BEHIND/NAUTILUZ

南米ペルーから登場したヘヴィ・メタル・バンドの1stフル。2本のギターに鍵盤も加えた6人組が奏でるのは、北欧的ともいえるメロディアスなメロディック・スピード・メタル。しなやかな憂いと溢れるガッツを絶妙にミックスした音像は…

KINGDOM OF CONSPIRACY/IMMOLATION

はっきり言って、イモレイションの作品を聴いて「今回はちょっと…」と感じたことって1度もないんですよ。まず基本として圧倒的にデス・メタル。テクニカルなのも当たり前。そこをベーシックに、王道ロック然とした佇まいを確立してしま…

HATE/THY ART IS MURDER

オーストラリアはシドニー産デスコア・アクトが、名門“ニュークリア・ブラスト”とのディールを獲得して放つ2nd。正直、またこういうのかあ…と思ってしまう類のサウンドではあるが、センスで相当の差を付けている印象。アケイシア・…

HIMLABACKEN VOL.1/MOON SAFARI

スウェーデン発、ツイン・ギター&ツイン・キーボード編成で兼任ツイン・ヴォーカル&全員コーラス体制の6人組によるフルレンス第4作。今年初頭の“EUROPEAN ROCK FES 2013”による初来日公演もまだ記憶に新しい…

STARBOUND BEAST/HUNTRESS

米カリフォルニア出身の5人組ヘヴィ・メタル・バンドの2nd。妖艶なルックスの美女シンガー:ジル・ジェイナスのワイルドな熱唱を軸にアンダーグラウンド臭満点のトラディショナル・メタルを標榜。昨年のデビュー時にはジルのセクシー…

COLOURS IN THE DARK/TARJA

“元ナイトウィッシュの…”という説明がもはや不要なほどソロ・アーティストとして確固たる存在感と人気を誇るターヤの4作目フル。オペラティックな要素を多分に含んだダークな音像をヘヴィな演奏と独特のソプラノ唱法でじっくり聴かせ…

わすれもの3/三野姫

’92年から続いている野村義男と渡辺英樹によるアコースティック・ユニットの3枚目のアルバム。結成から20年以上の集大成ということで、全曲書き下ろしの新曲を収録した本作は、ブルース調のナンバーから日本のフォーク…

MOOD SWINGS II/HAREM SCAREM

数多くの良作を残しながらも’08年に惜しまれつつ解散した彼らが、名盤の誉れ高い2ndアルバムの発売20周年を記念して再結成を発表した。それに合わせてリリースされるのが原盤の単なるリマスターではなく、アルバムを…

PERILS OF THE DEEP BLUE/SIRENIA

ノルウェーのゴシック・メタラーによるフルレンス第6弾。首魁モルテン・ヴェランが基本全パートをプレイし、自宅でシコシコ2年半かけて仕上げた楽曲群は、コケティッシュな現シンガー:アイリン加入以降の、荘厳さもキャッチーさも併せ…

1 / 4 ページ1234