毎月10日発売。月刊ギター専門誌ヤング・ギターの公式ウェブサイト。

アルバム・レビュー

YGセレクションの最新リリース情報&レビューをお届け!

SAVAGES/SOULFLY

マックス・カヴァレラ(vo, g)の4弦ギターも絡んだ分厚いリフ・リフ・リフの打撃戦、激怒の絶叫、マーク・リッツォ(g)のド派手なソロ・ワーク、アゲのビートと随所のストレンジで不穏な空気感。前作から僅か1年半で快調に登場…

THE BLAZING LILY/NORHOD

イタリア産シンフォニック/ゴシック・メタラーの1stフル。男女ツイン・ヴォーカル+ツイン・ギター+鍵盤の7人編成。ゴシック・メタル黎明期の懐かしさを感じさせる王道スタイルを基本にしながら、端々にモダンなアグレッションを発…

DEAD END Tribute -SONG OF LUNATICS-/V.A.

20年近い沈黙を経て、’09年に遂に復活を果たしたデッド・エンド。彼らは音楽のみならず、存在そのものが後のアーティストに多大な影響を与えたことはよく知られている。LUNA SEA、黒夢、L’Arc…

HIGH RISE/STONE TEMPLE PILOTS WITH CHESTER BENNINGTON

今年2月に解雇となったスコット・ウェイランドの後釜の歌い手に、リンキン・パークのチェスター・ベニントンを選んだ彼らの5曲入りEP(日本盤は、録音風景などを収録したDVD付き)。“セックス、ドラッグ、ロックンロール”の素行…

LIGHTNING BOLT/PEARL JAM

最初に海外のラジオで「Mind Your Manners」を聴いた時、こんなパンクな未発表曲あったっけな?と本気で思ってしまった。それほどまでに瑞々しい曲を1stシングルに持ってくる気概が、今のパール・ジャムにはある。こ…

STANDARD/SCANDAL

大阪出身4人組ガールズ・ロック・バンドの5thフル。ロック/ダンス/ガレージとジャンルを縦横無尽に駆け回る奔放な演奏と、キュートなヴォーカルが絡み合ったキャッチーなバンド・サウンドは今作も健在だ。先行シングル曲「OVER…

HESITATION MARKS/NINE INCH NAILS

’09年のサマソニに続き、今年のフジ・ロックでも雷雨の中、No.1アクトの呼び声高い凄絶なライヴを繰り広げたトレント・レズナー(vo, g)率いるユニットの通算8作目。重厚かつスタイリッシュなサウンドとフェス…

INCITARE/VOLTO!

トゥールのドラマーで中心人物であるダニー・キャリーと、ピグミー・ラヴ・サーカスのジョン・ジーグラー(g)、名セッション奏者のランス・モリソン(b)によるラディカル(過激)・フュージョン・バンド。結成は’03年…

SPIRIT/RECKLESS LOVE

フィンランドのヘア・グラム・ロックンローラー4人組による3作目。デビュー作のインパクトがなかなか強烈だった彼らだが、本作でも相変わらず聴いているこっちが恥ずかしくなるような“’80年代”が全編で展開されている…

NO MORE HELL TO PAY/STRYPER

結成30周年を迎えたクリスチャン・メタラーの復活第3弾にして通算8作目。カヴァー集とリメイク集を挟んだことが影響してか、前作『MURDER BY PRIDE』(’09年)からさらに’80年代テイス…

SEX BLOOD ROCK N’ ROLL/VAMPS

’08年の結成以来、個性的な試みを持ち込んだツアーを行ないながら、精力的に国内外で活動してきた、HYDE(vo/L’Arc〜en〜Ciel)とK.A.Z(g/OBLIVION DUST、元ジェミー…

SCAR THE MARTYR/SCAR THE MARTYR

スリップノットのジョーイ・ジョーディソン(dr)率いる別働隊の1作目。ジョーイ以下、クリス・ノリス(g/元ダーケスト・アワー)、ジェド・サイモン(g/元ストラッピング・ヤング・ラッド)、クリス・ヴレンナ(key/元ナイン…

1 / 4 ページ1234