毎月10日発売。月刊ギター専門誌ヤング・ギターの公式ウェブサイト。

アルバム・レビュー

YGセレクションの最新リリース情報&レビューをお届け!

ANTEINFERNO/THAUROROD

マッチョ戦士を描かせたら右に出る者のいないケン・ケリー(マノウォー他)によるアートワークがジャケ買い欲を強烈にそそる、フィンランド産6人組メロディック・パワー・メタラーによる2nd。ヴォーカルが元セヴンス・ワンダーのアン…

AVRIL LAVIGNE/AVRIL LAVIGNE

現在、日本で“女性洋楽アーティスト”として相応の認知度があるのは、レディー・ガガとアヴリル・ラヴィーンぐらいだろう。前者がマドンナ的な話題先行型だとしたら、アヴリルはあくまで楽曲至上主義で勝負。その誠実さは2年ぶりの5作…

A LIFE TO DIE FOR/ROYAL HUNT

デンマーク産ドラマティック・メタル・バンドの約2年ぶりとなる通算12作目。前作で奇跡の復帰を果たした黄金期のシンガー:D.C.クーパーと同じく前作から加入したヨナス・ラーセン(g)を擁するラインナップで構築したのは、新旧…

THIS IS THE SIX/WHILE SHE SLEEPS

“Warped Tour 2013”へ共に参戦した日本のCrossfaithのオープニング・アクトとして、12月に来日公演を行なった英国産メタルコア5人衆。本作は8曲入りEP(’10年)に続く1stフルで、ボ…

-SHI-/SHELLSHOCK

ここ日本でスラッシュ/ハードコアの融合と前衛的激重系の橋渡し的存在だった古豪が再結成(’09年)以来初めて、19年ぶりに放つ新作。リフとノイズの間を行き来する2本のギターとリズムの複雑怪奇な絡みにフレットレス…

TIME WARRIORS/HORISONT

’06年にスウェーデンで結成され、リー・ドリアン主宰の“Rise Above”に所属する5人組の日本デビュー作で通算3作目。スコーピオンズ、シン・リジィ、ブラック・サバス、UFO、ジューダス・プリースト等々の…

LIVE…GATHERED IN THEIR MASSES/BLACK SABBATH

“Ozzfest Japan 2013”の感動が甦るライヴDVDの登場だ! その来日直前の’13年4月29日と5月1日の豪メルボルン公演を収録。残念ながらフル・ショウ網羅ではなく、曲順も少し変更されているが、…

SHOWTIME, STORYTIME/NIGHTWISH

フィンランドの国民的グループによる、’13年8月の独“Wacken Open Air”フェス出演時の模様を収めたライヴ作。その時点でまだ正式加入のアナウンスがなかったF・ヤンセン(vo)をフィーチュアしての初…

POSSESSION/CRYSTAL VIPER

ポーランド産正統派ヘヴィ・メタル・バンドの5th。紅一点ながら男勝りのガッツを噴射するシンガー(兼ギター):マルタ・ガブリエルを中心に、「これがヘヴィ・メタルだ!」と宣言するように実直に信念を追求する姿はこれまでと一切不…

FUCKING CRAP FUCKING CHAOS/ROSEROSE

’83年結成、ハードコア・パンクから始まり、クロスオーヴァー・スラッシュを中心に時代によってはデス・メタル/グラインドコアやオルタナティヴっぽいサウンドも鳴らしていた東京出身の4人組の新作。’12…

BAPTIZED/DAUGHTRY

クリス・ドートリー(vo, g)を擁するバンドの4枚目のアルバム。デビュー以降、『アメリカン・アイドル』出身の実力派が歌い上げるメインストリームなハード・ロックという、ある種の話題性を持った様式美を提示してきたが、本作で…

UNVARNISHED/JOAN JETT & THE BLACKHEARTS

’76年にランナウェイズでデビュー以来、ガールズ・ロック・バンドのパイオニア、元祖ライオット・ガールとして根強い人気を誇るジョーン姉御の7年ぶりの新作。本作は、フー・ファイターズのデイヴ・グロールと共作し2人…

1 / 3 ページ123