毎月10日発売。月刊ギター専門誌ヤング・ギターの公式ウェブサイト。

アルバム・レビュー

YGセレクションの最新リリース情報&レビューをお届け!

MY GOD-GIVEN RIGHT/HELLOWEEN

ジャーマン・メロディック・パワー・メタルのパイオニアによる、前作『STRAIGHT OUT OF HELL』(’13年)から2年余ぶり──オリジナル・スタジオ・フルレンスとしては通算15作目。バンド・ラインナ…

CONCRETE GARDENS/TONY MACALPINE

メタル系テクニカル・インストゥルメンタル・ギタリストの元祖と呼べるトニー・マカパインによる、ソロ名義では約4年ぶりの通算12作目となるスタジオ・アルバム。前作『TONY MACALPINE』(’11年)には7…

THE PURPLE ALBUM/WHITESNAKE

ホワイトスネイクのスタジオ・アルバム12作目は、何と全編ディープ・パープルのカヴァーで構成された特別な作品となった。もちろんデイヴィッド・カヴァデール(vo)自身が在籍していた第3期『BURN』と『STORMBRINGE…

!CARAJO!/DONOTS

自ら日本にレーベルを設立、バンド・メンバーもファンも「日本は第二の故郷」と思っているに違いないドイツ産ベテラン・パンク・バンドの新作がリリースされる。しかも独語版をわざわざ英語版に書き換え、再録音したものだ。この人達の場…

Walk on Japan 〜Everlasting Lovers〜/SOUL GAUGE

アコ担当の井草聖二と、エレクトリック&ガット担当の磯貝一樹による新人ギター・デュオの2nd。デビュー作に続き本作もインスト作品だが、ポップス/R&B系ナンバーが中心だった前作に対し、今回は日本歌謡曲の名曲カヴァ…

TRUST FALL(SIDE A)/INCUBUS

『LIGHT GRENADE』(’06年)以降、次作までのインターヴァルが空きがちな彼らだが、約4年ぶりとなる今回の音源は気合いが違う。長年親しんだエピックからレーベルを移籍し、心機一転臨んだ4曲入りEP。重…

HUMAN ERA/TRIXTER

今年でデビュー25周年を迎えるニュージャージー出身の4人組による復活第二弾作品で、前作から3年ぶりとなる新作だ。前作同様、全盛期のラインナップで制作されており、キャッチーなコーラスと快活なドライヴ感で’80s…

SKYLINE WHISPERS/THE NIGHT FLIGHT ORCHESTRA

ソイルワークのビョーン・ストリッド(vo)&デイヴィッド・アンダーソン(g)、アーチ・エネミーのシャーリー・ダンジェロ(b)らによる、古典ハード・ロック愛炸裂プロジェクトの2作目。各々本業とはかけ離れたソウルフルかつハー…

DEFLECT THE FLOW/ULTRA-VIOLENCE

名作ヴァイオレンス映画『時計じかけのオレンジ』から大きなインスピレーションを得ているイタリアの4人組スラッシュ・メタル・バンドの2nd。20歳そこそこの若者達による’80s型リヴァイヴァル・スラッシャーではあ…

THE PLAGUE WITHIN/PARADISE LOST

英国ゴシック・メタル開祖の14作目。四半世紀を超えるバンド進化の歴史の中で一度は激烈メタルの根っこを意図的に捨て去ったこともある彼らだが、このおよそ10年間は逆に進化の意欲を原点の激情表現回復に向けているフシがある。その…

LAST OF OUR KIND/THE DARKNESS

英国のハードでポップな4人組の復活第2弾にして通算4作目。ドラマーが交替し、E・グラハムの後任に迎えられたE・D・デイヴィーズは何と初の女性メンバー! だがそれが音楽的方向性に影響を与えることはなく、むしろ本作の全体像は…

PEACE OUT/NELSON

デビュー25周年を迎えたガナー(vo, g, etc.)とマシュー(vo, b)のネルソン兄弟によるユニットの新作が登場。これが“ネルソン”名義による最後のロック・アルバムになるということだが(今後はマシュー・アンド・ガ…

1 / 3 ページ123