毎月10日発売。月刊ギター専門誌ヤング・ギターの公式ウェブサイト。

[動画]ブラックスター現行モデル7機種の特別デモンストレーション

個性の異なる7つのアンプの音色を白熱の演奏で体感!

2007年に設立されて以降、オリジナリティ溢れるアンプの数々を輩出し、今や世界各地で多くの支持者を獲得しているイギリスのブラックスター。その現行ラインナップから7機種を取り上げた詳細な試奏レポートをヤング・ギター7月号に掲載しているが、本ページではその記事に連動した特別デモンストレーション映像をお届けしよう。この映像では誌面でフィーチュアしている7モデルを、国産シンフォニック・メタル・バンド:クロス・ヴェインのギター・チームであるYoshiとMASUMIに自由に演奏してもらっている。こちらをご覧いただければ、それぞれの機種の特徴や美点を簡単に把握してもらえることだろう。

なお、映像中にしばしば表示される“ISF”という言葉について補足をしておくと──これはブラックスターのアンプに装備されている独自のコントロール・ノブのことで、右に回すほどブリティッシュ・アンプのキャラクターに、左に回すほどアメリカン・アンプのキャラクターに近付くという機能を持っている(図1を参照)。これを一般的なEQ類と組み合わせて使用することで、非常に多彩な音作りが可能となっているのだ。映像では“ISF”が機能するチャンネルを使用している時のみ、どちらのキャラクター寄りにセッティングしていたか示してあるので、それも参考にしてもらいたい。

また映像とは別に、本ページには“HT Metal 100”“HT-5RS”“HT Club 40 MkII”“Artist 30”という4台のモデルのEMULATED OUTPUTを用いてレコーディングしたサウンド・サンプルも公開している。ライン出力のクオリティの高さも同社の大きな強みとなっており、ぜひこちらも試聴してみていただきたい。

図1 独自のISFコントロール

図1 独自のISFコントロール

動画タイム
01 Series One 200 2:06~
02 HT Metal 100 3:22〜
03 HT-5RS 4:58〜
04 HT Club 40 MkII 12:58〜
05 Artist 30 14:38〜
06 Artisan10 AE 16:31〜
07 Fly 3 Bluetooth 21:33〜

追加サウンド・サンプル

HT Metal 100(クリーン〜オーヴァードライヴ)

HT-5RS(オーヴァードライヴ)

HT-5RS(クリーン)

HT Club 40 MkII(オーヴァードライヴ)

HT Club 40 MkII(クリーン)

Artist 30(クリーン)

Artist 30(オーヴァードライヴ)

ブラックスター 公式サイト

https://www.blackstaramps.com/jp

当ページの連動記事をヤング・ギター本誌に掲載!

演奏者プロフィール

Yoshi & MASUMI/CROSS VEIN

女性ヴォーカリストのJuliaを擁するシンフォニック・メタラー、クロス・ヴェインで卓越した演奏を聴かせているギター・コンビ。2人はプレイするだけでなくコンポーザーも担当しており、今年3月に発表された最新作『Gates of Fantasia』では彼らの高度な作曲能力が遺憾なく発揮されている。なお、今回の映像で両者が使用していたギターは共にE-IIのモデルで、Yoshiが“Arrow”、MASUMIが“ST-1 QM”だ。

crossvein-profile

CROSS VEIN 作品情報

CROSS VEIN - Gate of Fantasia

『Gate of Fantasia』/CROSS VEIN

3rdフル・アルバム|zenorecords | CD|2018年3月21日発売