毎月10日発売。月刊ギター専門誌ヤング・ギターの公式ウェブサイト。

【新譜】スケルトンウィッチが秋に新作をリリース

【新譜】スケルトンウィッチが秋に新作をリリース

オハイオ出身の新世代スラッシャー、スケルトンウィッチが新作を発表する。

2009年、ビルボードではトップ200位にランクインする功績を立てた『BREATHING THE FIRE』に続く作品で、タイトルは『FOREVER ABOMINATION』。プロデューサーはスレイヤー、マシーン・ヘッド、クリーターを手がけたマット・ハイド。ドラムは元デミリコスのダスティン・ボルテスが初参加となる。

海外でのリリース日は10月11日となっている。日本盤は、現時点では未定。

また、彼らはこの秋、アーチ・エネミー、デヴィルドライヴァー、ソニックらと北米ツアーを行なう予定だ。