毎月10日発売。月刊ギター専門誌ヤング・ギターの公式ウェブサイト。

【新譜】ドゥギー・ホワイトが新ソロ・アルバムを発表

【新譜】ドゥギー・ホワイトが新ソロ・アルバムを発表

レインボー、イングヴェイ・マルムスティーンなどの活躍で知られるハード・ロック・ヴォーカリスト、ドゥギー・ホワイトがソロ・アルバム『AS YET UNTITLED』をリリースする。ヨーロッパでの発売は10月24日、アメリカは11月7日。

10曲のドラマティックかつ激しいロック・ソングを収録したこのアルバムについて、ドゥギーは「僕はバンドの一員でいるのが好きだけど、少しの間、一人でいる時間がある事に気づき、ツアー中や家などでこれまでに作っていた曲をレコーディングしようと決めたんだ」と話している。

制作に参加したミュージシャンは以下の通り。

ギター:
 ポンタス・ノルグレン(ハンマーフォール)
 マーカス・イデル(ロイヤル・ハント)
 フィル・ヒルボーン(クイーンのミュージカル)
 ミック・タッカー(タンク)

ドラム:
 パトリック・ヨハンソン(イングヴェイ・マルムスティーン)
 トーマス・ブローマン(グレン・ヒューズ)

キーボード:
 デレク・シェリニアン(ブラック・カントリー・コミュニオン、元ドリーム・シアター、アリス・クーパー他)
 トニー・カレイ(レインボー)

ベース:
 ニール・マーレイ(ホワイトスネイク)
 グレッグ・スミス(テッド・ニュージェント)
 ポール・ローグ(エデンズ・カース)

ゲスト:ヴォーカル:
 パティ・ルッソ(ミートローフ、シェール)