活動:ファン投票によりディム・ボガーが3rdアルバムをフル演奏

活動:ファン投票によりディム・ボガーが3rdアルバムをフル演奏

ノルウェーのシンフォニック・ブラック・メタラー、ディム・ボガーは、11月に行なわれるイギリスのクラブ・ツアーにちなんで、演奏して欲しい過去のアルバムを1枚選ぶファン投票を行なっていたが、その結果として3rdアルバムの『ENTHRONE DARKNESS TRIUMPHANT』が選ばれた。

1997年に発表された同アルバムは、シンフォニックなサウンドをバックに、禍々しいヴォーカルやツイン・ギターが疾走する楽曲で邪悪な暗黒世界を作り出すスタイルが確立され、ドイツではアルバム・チャート3位を記録するなど、彼らがブレイクするきっかけを作り出した作品だ。

今回の2時間のショウは2セット構成になり、ファースト・セットに今回選ばれたアルバムが通して演奏される予定。後半のセットには、バンドのクラシック・ナンバーなどが選ばれるとのことだ。