毎月10日発売。月刊ギター専門誌ヤング・ギターの公式ウェブサイト。

Positive GridよりJamUp Pro XT他iOSアプリとインターフェイスが発売

positivegrid_top

アメリカ発信、モデリング・アンプの研究からスタートした新ブランド、Positive Grid社の製品が、株式会社メディア・インテグレーションMI事業部より日本国内でも発売されることになった。

Positive Grid社の第1の魅力は、設立前より注力して来たアンプ・モデリングの技術にある。大学院での研究プロジェクトで真空管アンプのモデリングを始め、平行して西海岸トップのIT企業でソフトウェア開発の経験を重ねた後、会社設立に至る。このサウンドとテクノロジーの2つの要素を高レベルで統合したのが、使い勝手の良い操作画面と実機さながらのギター&ベース・サウンドを再現するアプリ、JamUpシリーズだ。ユーザーやプロのミュージシャン、エンジニアからも高い評価を得ている。

ここで紹介するのは、既にiTunesストアでも好評を博しているiOS関連のアプリ4種類と、間もなく発売が予定されているハードウェア、JamUp Plugの5製品で、総てiPhone、iPad、iPod touchに対応済み(詳しいヴァージョンはiTunesストア内の説明を参照のこと)。現在、期間限定で低価格となっているアプリもあるので、要注目だ。

なお、JamUp Pro XTを使って、ギタリストROLLYが変幻自在なギター・プレイを繰り広げるムービーも公開されている。こちらも合わせてチェック!

Positive Grid >> ROLLY meets JamUp Pro XT


JamUp Pro XT – Amp Effects Processor

ギター及びベース用に開発された、iOSアンプ&マルチ・エフェクト・アプリ。6種類のアンプ・モデル、16種類のエフェクトを搭載しており、アーティストやユーザーが作成したプリセットをインターネット上でシェアできるサービス“Tone Sharing”機能、長時間のループ・タイムややり直し機能、自動クオンタイズなどが可能なループ・ステーション、iTunes内の楽曲を再生しながら演奏できるジャム・プレイヤー、チューナー、メトロノームなどが内蔵されている。

販売価格:¥700(期間限定)
iTunesストアで見る

JamUp XT – Amp Effects Processor

上記JamUp Pro XTの無料版。搭載されている機能はほぼ同じだが、アンプ・モデルは1種類、エフェクトは6種類となっている。こちらは、“Metal Pack”“Classic Pack”といったアンプやエフェクトのコレクションを追加購入可能だ。そのサウンドの収録数はiOSプラットフォーム最大級とのこと。

販売価格:無料
iTunesストアで見る

Jam Player – Time and Pitch Audio Player

オーディオ・データのタイムやピッチを、つまみを動かすだけの簡単な操作で調整可能なオーディオ補正アプリ。テンポは0.25倍から2.0倍までの速度で、またピッチは5半音下、また5半音上まで調整できるが、どちらも原音から大幅に補正しても大変良い再生状態を保てる高性能が魅力。楽曲はiTunesのライブラリから直接読み込める。部分的なループ再生も可能なので、練習用にピッタリ!

販売価格:¥85
iTunesストアで見る

Beats Metronome

メトロノーム用アプリ。17種類のクリック音、ビートを見やすく表示するビジュアル、複合拍子にも対応する35タイプの拍子、自分が叩いたリズムに合わせてテンポが決まるタップ・テンポ…など、シンプルでクールなルックスと多彩な機能が詰まっている。お役立ちアプリといえそうだ。

販売価格:¥85
iTunesストアで見る

AccuTune – Guitar Tuner

チューナー用アプリ。1セント(1/100Hz)単位という細かい精度で正確なチューニングが可能だ。針の振動具合を調整するダンピング・オプションや、基準音として再生するA4音の調整も可能で、状況に合った柔軟なチューニング環境を提供してくれる。

販売価格:¥85
iTunesストアで見る

JamUp PLUG

JamUp XTやJamUp Pro XT用のインターフェイス用ハードウェア。本機をiPhoneなどのヘッドフォン端子に接続する事でギターやベースのプレイや録音を行なう事が出来る。また、フィードバックを防止し、ロー・ノイズを実現するために独自の回路設計を採用しているのが特徴。なお、JamUpを始め、Garageband、AmpliTube、AmpKitなどほとんどの音楽アプリにも対応しているので、幅広いユーザー層にアピール。

販売価格:¥1,980
発売日:3月下旬〜4月上旬(予定)
メーカーサイトで見る

※ご注意 iTunes Storeの方針により価格が変更になることがあります。

詳細・お問い合わせ
メディア・インテグレーション