毎月10日発売。月刊ギター専門誌ヤング・ギターの公式ウェブサイト。

なかよしギタークラブ(田中彬博、豊田渉平、KOYUKI)インストア・ライヴ・レポート 2014.12.13 

なかよしギタークラブ インストア・ライヴ 3

田中彬博、豊田渉平、KOYUKIという、日本のアコースティック・シーンにおける3人のトップ・プレイヤーにより設立されたコミュニティ「なかよしギタークラブ」。今回は、神戸アップルギターズにて2014年12月13日に行なわれたインストア・ライヴの様子をお伝えしよう。

今年3月に続いて2回目の開催となったこのイベントは、前評判を聞きつけて来場した約30人の観客に拍手で迎えられた。セットリストはマール・トラヴィスの「Cannonball Rag」、ジョン・レンボーンの「Judy」、ビージーズ「How Deep Is Your Love」、そして、各メンバーのオリジナル曲、クリスマス・メドレーなどから構成され、オリジナル、ソロ、デュオ、トリオと次々に繰り出される心躍るアレンジで会場は大盛り上がり。速いパッセージのグルーヴ感とリッチなサウンド、メンバー全員の息の合ったステージ進行もこのトリオならでは。会場から拍手と歓声が絶えない90分となった。

田中彬博は2010年9月、アメリカ・カンザス州で開催された第39回ウィンフィールド国際フィンガースタイル・チャンピオンシップでグランプリを獲得、翌年の同大会ではオフィシャル・パフォーマーとしてトミー・エマニュエル、 ステファン・ベネットらと共演した経験を持つ。豊田渉平はバークリー音楽大学でガイ・ヴァン・デューサー氏に師事、ギタリスト兼シンガーとして、アメリカのルーツ音楽であるジャズ、カントリーをベースに斬新なグルーヴで客席を湧かせる事で知られる。2011年9月、アメリカ・ケンタッキー州で開催された国際サム・ピッキング コンテストにて日本人初の3部門総合優勝、グランド・チャンピオンに輝いた。そして、中学1年生とは思えない素晴らしいプレイが注目を集めるKOYUKIは2013年フィンガーピッキングデイ西日本予選大会フリースタイル部門で三木楽器賞を受賞、2014年同大会コンテスト部門で審査員特別賞を受賞。トミー・エマニュエルのライヴ(ビルボード大阪)にてステージ・コールでプレイするなど、国内外のアーティストからの評価も高い。3人のこれからの活動が楽しみである。

なお、全国からマーティン・ギターのファンが集うショップとして知られるアップルギターズでは、現在"Martinフェア”を開催中だ。王道モデルのD-45やD-28からヴィンテージ・マホガニー、シグネチュア・モデル、希少品まで、ストックが充実しているので、是非チエックしてみてほしい。型番・年式指定で入荷を待つ顧客も多いとのこと。売却を考えておられる方も、ぜひ同店へご一報を。

アップルギターズ:公式ウェブサイト

なかよしギタークラブ インストア・ライヴ 1

なかよしギタークラブ インストア・ライヴ 2