毎月10日発売。月刊ギター専門誌ヤング・ギターの公式ウェブサイト。

韓国の男女voメタルコア・バンドMESSGRAMが初来日!

messgram_band

韓国の男女ツイン・ヴォーカルを擁するメタルコア・バンド、MESSGRAM(メスグラム)が9月初旬に吉祥寺と新宿の2会場で初来日公演を行なう。

2011年、ソウルで結成されたMESSGRAMは、異なる音楽スタイルやバックグラウンドを有するメンバーが集結し、混乱(MESS)をコントロールするという意味合いを持つバンド名の元にラウド・ロックやエレクトロ、トランスを交えた多彩な音楽性が魅力だ。アマランスのようなバンドにも喩えられるこのバンド形態は韓国では希少価値が高い上、デビュー前に出場したヤマハ主宰のバンド・コンテスト“Asian Beat 2013”韓国大会で3位入賞を果たしたり、デモ音源がアーチ・エネミーのドラマー、ダニエル・アーランドソンの耳に止まって絶賛されたり…など、そのサウンドは多方面から注目を集めている。

2014年に発表した全曲英詞のデビューEP『This Is A Mess, But It’s Us.』には、アグレッシヴなグルーヴの上で暴れ回る男性ヴォーカルのスクリーム、それと対照的に美声を響かせる女性ヴォーカルの入り交じったメタルコアを中心に、アンビエントからキャッチーなハード・チューンまで、様々な楽曲が並んでいる。ギタリストのユシクによる、ザクザクと切れ味の良いギター・リフも聴き所だ。

昨年12月にはより強烈なスクリームを叩き付ける「From Hatred To Apathy」を収録したシングル『PATTERNS』をデジタル・リリースしており、今年10月には新たなEPが登場する予定だが、彼らの爆発的なエネルギーはやはりライヴで体験してこそ、最大限に感じられるのではないだろうか。下記動画もチェックして、心に引っかかるものがあればぜひライヴへ参戦を!

MESSGRAM 来日公演 概要

日程:2016年9月2日(金)
会場:吉祥寺クレッシェンド
出演アーティスト:Moth In Lilac、ULMA SOUND JUNCTION、M.D.M.S.、MESSGRAM ほか
開場/開演:後日発表
チケット料金:後日発表

詳細・お問い合わせ:吉祥寺クレッシェンド
TEL:0422-22-8561 http://www.kichijoji-crescendo.net

日程:2016年9月4日(日)
会場:新宿 Wild Side Tokyo
出演アーティスト:666 three six、HERNIA 44、Reasterisk、Ms. Red THEATER、White Z Company、MESSGRAM ほか
開場/開演:後日発表
チケット料金:後日発表

詳細・お問い合わせ:新宿 Wild Side Tokyo
TEL:03-5919-8847 http://ws-tokyo.com