2つのコードを往復しながら楽曲を発展させる:スコット・ヘンダーソン奏法コラム

2つのコードを往復しながら楽曲を発展させる:スコット・ヘンダーソン奏法コラム

スコット・ヘンダーソンの連載コラムも、今回が最終回。「Blue Heron Boulevard」(2019年『PEOPLE MOVER』収録)の冒頭からのフレーズの実演と、そのアイデアが生まれた経緯が本人の口から語られている。ヤング・ギター2月号掲載の譜面も参考に、ぜひプレイにチャレンジしてみては?