鋼鉄武具合戦 2018夏の陣

鋼鉄武具合戦 2018夏の陣

鋼鉄武具合戦サブタイトル

7月2日:シェクターの無料診断会の受付をスタート。

7月1日:ページ公開。

おかげさまで大好評につき第3回を迎えることとなった、メタル・ギタリストのための楽器展示会『鋼鉄武具合戦』。今回は第1回と同じく東京・島村楽器 ミーナ町田店に場所を移し、『鋼鉄武具合戦 2018夏の陣』として7月27日より3日間にわたって開催される。

会期中は同店にて世界有数の楽器ブランドによる、鋼鉄サウンド系に特化して開発されたギターやベース、アンプ、マルチ・プロセッサーといった様々な“武具”が一堂に介し、試奏や購入が可能だ。また、アーティストによる実演会(デモンストレーション)、各ブランドのイチ押しギターの実演会なども予定されており、鋼鉄系プレイヤー必見のイベントとなっている。

詳しい日程やアクセス方法などは、開催概要を見ていただきたい。また開催に先立って、当ページでは今回出展予定の18ブランドを簡単な歴史と共に紹介していこう。7月末は町田へ集合!

出展ブランド紹介

Crews Maniac Sound

Crews Maniac Sound

1970年代からミュージシャンとして活動していた吉岡喜久夫氏は、1982年に株式会社クルーズを設立して小規模なギター・パーツを取り扱う店舗をスタートさせた。その店舗でプロ・ミュージシャンや楽器愛好家とコミュニケーションを重ねるうち、楽器の製作を始めることを決意。楽器メーカー“クルーズマニアックサウンド”として豊富な経験を活かしたクオリティの高い楽器を製作し、多くのミュージシャンに支持されるようになった。また多弦モデルにも早くから取り組み、ヘヴィ系ギタリストたちにも愛用者が多いことで知られている。

メーカーサイト
ESP/E-II/LTD

ESP/E-II/LTD

国内屈指のギター・メーカーであるESPは、1975年の創業当時、まだ世界でもあまり類を見ない本格的なオーダーメイド・ギターを製作して注目を集めた。この頃はアフターケアやリペア、改造にいたるまでミュージシャンの要望に細かに応えるメーカーは国内にはなかったのである。そして、材料から徹底的にこだわったその品質の高さと独自性に溢れたギターの製作によって国内外の有名ミュージシャンたちから絶大なる信頼を寄せられ、シグネチュア・モデルを多数手がけることになった。これによって世界的なギター・メーカーとしての地位を確固たるものとしたESPは、海外における鋼鉄系(HR/HM)アーティスト向けのブランドとしてESPブランドの高品質を保ちながらより手頃な価格帯で提供するLTDを展開、さらにESP USAが企画し日本の職人が製作することによって品質と価格のバランスがESPとLTDの中間的な位置づけとなるブランドのE-IIを展開するなど、幅広いラインナップを揃えて世界中のプレイヤーたちのニーズに応え続けている。

メーカーサイト
G-Life Guitars

G-Life Guitars

現在はソロ・ギタリストとして活躍中のDAITAやRENO(ex-ViViD)、女性ギタリストYASHIROなどが使用しているブランド(2007年設立)。木材やパーツ、構造にこだわり抜かれたデザインを敏腕クラフトマンが組み上げ、ハイ・クオリティなモデルを生み出している。24フレット仕様でハイ・ポジションまでスムーズにプレイできるネック・ジョイント構造や、ピエゾP.U.搭載、コイル・タップ仕様など実践向きのスペックを持つモデルが主流で、多くのギタリストを魅了している。

メーカーサイト
Ibanez

Ibanez

アイバニーズは1957年、星野楽器店の輸出用ブランドとして誕生。そして1970年代後半から1980年代にかけて、ジョージ・ベンソンやパット・メセニーなどのジャズ/フュージョン・ギタリストたちがこぞってアイバニーズを使用したことによって注目を集めたのである。1980年代後半からはスティーヴ・ヴァイ、ポール・ギルバート、ジョー・サトリアーニといった当代きってのテクニカル・ギタリストたちが愛用するようになり、アイバニーズは鋼鉄系ギタリストの憧れのブランドとなった。現在もヘヴィ系ギタリストのみならず、様々なジャンルのプレイヤーに訴求するモデルを生み出し続けている。

メーカーサイト
Legator

Legator

2012年にアメリカのカリフォルニアで設立されたLegator(レガター)は、近年立ち上げられたギター・メーカーだけあって最先端の技術を取り入れたモダンなスペックを誇るモデルを多く製作している。またハードウェアは既成のパーツを使用するのではなく、ピックアップも含めイチから同ブランドのために設計されたものを使うという徹底ぶりで、プレイヤーが常に最高のパフォーマンスを発揮できるように作られているのが特徴だ。特にヘヴィ系ギタリストにはファンド・フレットを搭載した多弦モデルが人気で、ダウン・チューニングにも対応している。

メーカーサイト
Mayones

Mayones

メイワンズは1982年にポーランドで創設されたハンドメイド・ギター・メーカーで、すべてのギター/ベースは受注生産によって作られている。厳選された木材を使用し、その高いクラフトマンシップにより作り出される楽器は芸術的な美しさと高品位なサウンドで多くのプロ・ミュージシャンたちを魅了、世界的なブランドとして広く知られるようになった。ギターに関してはヘッドレスのモデルや27インチ・スケールのバリトン・タイプも用意されており、近年のヘヴィ系ギタリストたちが好む様々な仕様が積極的に採り入れられている。

メーカーサイト
Ormsby Guitars

Ormsby Guitars

Ormsby Guitars(オームスビー・ギターズ)はオーストラリアのギター製作家ペリー・オームスビーが手がけるギター・ブランドで、エキゾティック・ウッドの使用や装飾にこだわったデザインで注目を集めている。また、マルチ・スケール・ネック(ファンド・フレット)を採用したモデルや多弦モデルも高い人気を誇っており、あらゆるポジションにおけるプレイアビリティの高さとダウン・チューニングに対応するテンション感と張りのあるサウンドを実現することで、ヘヴィ系ギタリストやテクニカル系ギタリストに愛用されている。

メーカーサイト
Schecter

Schecter

1976年にデヴィッド・シェクターによってアメリカのカリフォルニアで設立されたシェクター・ギター・リサーチは当時リペア・ショップとしてスタートする。そして1979年から本格的にギター製作を始めると、それまで培ってきた高い技術で優れた品質とサウンド、高いプレイアビリティを持つモデルを生み出して多くのプロ・ミュージシャンに支持された。また1990年代からは、日本市場向けの純国産となるシェクター・ジャパンが始動してハイ・クオリティなモデルを生産している。また、精悍なルックスの“Diamond”シリーズも特にヘヴィ系ギタリストたちから人気を得ている。

メーカーサイト
Skervesen

Skervesen

Skervesen(スケルヴェセン)は2011年に設立されたポーランドのカスタム・ギター・メーカーで、多弦ギターやファンド・フレットなど鋼鉄系ギタリスト向けのモデルを多く製作している。すべてのギターが2ハムバッカー・ピックアップ仕様であることから、ジェントやモダン・ヘヴィ系のギタリストが好む重厚なサウンドをクリエイトすることが可能だ。また個性的なデザインのボディー・シェイプやエキゾティック・ウッドの使用、ヘッドレス・ギターなど見た目的にも非常に斬新なモデルを開発、多くのプロ・ギタリストたちから注目を集めているブランドである。

メーカーサイト
Strandberg

Strandberg

ストランドバーグは2007年にスウェーデンのウプサラでオーラ・ストランドバーグによって設立されたギター・メーカーで、人間工学に基づいてデザインされたボディー・シェイプとネック・シェイプ、ヘッドレス、ファンド・フレットなど斬新なスペックを持ったギターを製作して話題を呼んだ。特にネック・シェイプは従来の丸みを帯びた形状ではなく角張った台形のシェイプで“エンデュアー・ネック”として特許を取得。実際にプレイしてみると想像以上にプレイアビリティに優れており、特にヘヴィ系のテクニカル・プレイヤーに支持されている。

メーカーサイト
Strictly 7 Guitars

Strictly 7 Guitars

Strictly 7 Guitars(S7G)はアメリカのオハイオ州の工房で製作される6、7、8、9弦カスタム・ギター、4、5弦カスタム・ベースのメーカー。代表のジェームス・ルイスは7弦ギターを使用しているバンド仲間から聞いた不満から、良質な楽器を適正な価格で世界中のギタリストたちに提供することを決意、材料を厳選し徹底した品質管理のもと組み上げられるギター/ベースは手に取った瞬間から何のストレスもなくプレイできるクオリティの高さを誇る。また、USA設計で日本国内生産のジャパン・シリーズなどよりリーズナブルなモデルも用意されており、多弦愛好家たちから注目を集めている。

メーカーサイト
Dingwall

Dingwall

ディングウォールはカナダのサスカトゥーンに拠点を置くベース・メーカーで、1988年にビルダーのシェルドン・ディングウォールによって創設された。当時は他メーカーのギターのボディーやネック製作やリペアがメインだったが、それらの経験を活かしてオリジナル・ベースの製作を開始。どのポジションでも最適なテンションとトーンを得られるようファンド・フレットを採用し、精度の高いクラフト技術によって組み上げられたベースは多くのプロ・ベーシストたちを唸らせた。そうして得た信頼を基にシグネチュア・ベースなども手がけ、幅広いモデルをラインナップしている。

メーカーサイト
Blackstar Amplification

Blackstar Amplification

ブラックスターは2007年にバンド仲間4人によってイギリスのノーサンプトンで設立されたギター・アンプ・メーカーだ。ギター・サウンドのことを知り尽くしたプレイヤーの視点から作り上げられるアンプは、大きなステージにも対応する200Wのオール・チューブ・アンプ・ヘッドから練習用のミニ・アンプまで多種多様なラインナップを用意。特にヘヴィ系ギタリストにはハイ・ゲインなディストーション・サウンドが得られる“HT METAL”シリーズが人気を博しており、多くのプロ・ギタリストたちに愛用されている。

メーカーサイト
Mesa/Boogie

Mesa/Boogie

メサブギーは1971年にアメリカのカリフォルニアでランドル・スミスによって創立されたアンプ・メーカー。楽器の修理を行なうショップを開業していたスミスが、思いつきによって改造したハイゲイン・アンプがミュージシャンの間で口コミによって瞬く間に広まり、製品化されたのがその始まりだ。以来、高品位なサウンドを追求し続けて次々と新しいアンプを開発、トップ・クラスのアンプ・メーカーとして君臨している。ハイ・ゲインということで特に鋼鉄系ギタリストに愛用者が多いが、その高いポテンシャルはジャンルを選ばない。

メーカーサイト
Orange

Orange

オレンジは1968年にイギリスのロンドンでクリフ・クーパーにより設立されたアンプ・メーカーである。そして1969年に代表的モデル“OR120”をリリースするが、そのブランド名の通り鮮やかなオレンジ色のキャビネットと、文字や数字の代わりにイラストを使用したコントロール・パネルが特徴的で、真空管アンプならではの図太いトーンも話題となった。近年では“Dual Dark”シリーズや”Terror“シリーズなどのハイゲイン・アンプもリリースし、その圧倒的なヘヴィ・サウンドが鋼鉄系ギタリストから人気を集めている。

メーカーサイト
VOX

VOX

VOXは1947年にイギリスのダートフォードでトーマス・ウォルター・ジェニングスによって設立された楽器メーカーで、ザ・ビートルズやザ・ローリング・ストーンズ、クイーンなどが愛用したギター・アンプ“AC30”によって世界的にその名を知られるようになる。また、アンプのみならずギター本体やワウ・ペダルなども製造して、楽器業界を席巻した。近年ではモデリング・アンプやハイゲイン・アンプ、エフェクター、キーボードなどもラインナップし、ヘヴィ系ギタリストからポップ・ミュージシャンまで幅広いジャンルのアーティストたちを魅了し続けている。

メーカーサイト
Fractal Audio Systems

Fractal Audio Systems

2006年に設立されたフラクタル・オーディオ・システムズは、画期的なギター・プリアンプ/エフェクト・プロセッサーである“Axe-Fx Ultra”を2007年に発表する。デジタル技術を駆使したシステムでありながら、リアルなアンプとエフェクターのサウンドに全く引けを取らないハイ・クオリティなギター・トーンを創出して、“Axe-Fx”はプロ/アマ含め世界中のギタリストたちを驚かせた。そして現在はペダルボード・タイプの“AX8”や“FX8”、様々なプラグインなどをラインナップし、ギタリストたちの理想のトーンの実現をサポートし続けている。

メーカーサイト
Kemper

Kemper

長年シンセサイザーの開発に携わっていたドイツ人のクリストフ・ケンパーは、既存のギター・アンプのサウンドをプロファイリングして全く同じ音を生み出すという新しい概念による世界初の“Profiling Amplifier”を2011年に発表。そしてそのリアルなギター・サウンドは多くのトップ・プロ・ギタリストたちに衝撃を与え、瞬く間に世界中に広まったのである。一度ベストな状態のアンプをプロファイリングしてしまえば、いつでもどこでも最高の状態のギター・サウンドが得られるという同社の製品は、ギター・アンプ界の革命児と呼べる存在だ。

メーカーサイト

開催概要

期間:2018年7月27日(金)・28日(土)・29日(日)
会場:島村楽器ミーナ町田店
住所:東京都町田市原町田 4 - 1 -17 ミーナ町田B1F

入場料:無料
開催時間:10:00〜21:00

お問い合わせ:[TEL]042-710-6088
店舗ウェブ:ミーナ町田店 店舗情報-島村楽器

出展ブランド一覧(ABC順):Blackstar Amplification、Crews Maniac Sound、Dingwall、ESP/E-Ⅱ/LTD、Fractal Audio Systems、G-Life Guitars、Kemper、Ibanez、Legator、Mayones、Mesa/Boogie、Orange、Ormsby Guitars、Schecter、Skervesen、Strandberg、S7G、VOX

トップに戻る