毎月10日発売。月刊ギター専門誌ヤング・ギターの公式ウェブサイト。

アルバム・レビュー

YGセレクションの最新リリース情報&レビューをお届け!

EXMORTUS - THE SOUND OF STEEL
THE SOUND OF STEEL/EXMORTUS

時流など見向きもせずこつこつ活動を続けているネオ・クラシカル&勇者メタル信奉者、ハドラン“コナン”ゴンザレス(vo, g)率いる南カリフォルニア産テクニカル・デス/スラッシュ・メタル・バンドの5作目。インターナショナルな...

GRAHAM BONNET BAND - MEANWHILE, BACK IN THE GARAGE
MEANWHILE, BACK IN THE GARAGE/GRAHAM BONNET BAND

昨年暮に古稀(!!)を迎えた絶倫シンガーによる、『THE BOOK』('16年)に続くバンド作。昨年来日時からギターが交代し、何とあのジョーイ・タフォーラが加入! 限定盤では、そのジョーイを含む今年1月のパフォーマンスが...

DEVILDRIVER - OUTLAWS 'TIL THE END VOL.1
OUTLAWS 'TIL THE END VOL.1/DEVILDRIVER

デズ・ファファーラ(vo)率いるグルーヴ・メタル・バンドによるカントリー・カヴァー・アルバム。とは言え、カントリーの主流であるナッシュヴィル・スタイルへのカウンター:ウィリー・ネルソンやウェイロン・ジェニングズ、ジョニー...

GRAND THEFT CULTURE - GRAND THEFT CULTURE
GRAND THEFT CULTURE/GRAND THEFT CULTURE

ミシェル・サントゥニオーネ(vo, g)とシンセ/サンプラー奏者を中心に結成された、スウェーデンの4人組のデビュー作。強いビート感でファンキーにハネる「Burn」辺りは'90年代のラップ・ロック好きにも響く感じだが、大半...

HELLHOUND - The Oath Of Allegiance To The Kings Of Heavy Metal
THE OATH OF ALLEGIANCE TO THE KINGS OF HEAVY METAL/HELLHOUND

'02年に結成された、東京拠点の4人組による4枚目のアルバム。エキサイターのトリビュート・バンド構想から始まったという経歴やジャケットのアートワークからも想像できるだろうが、'80年代前後のプリミティヴなヘヴィ・メタルを...

DOLL$BOXX - Live Tour 2018「high $pec High Return」
Live Tour 2018「high $pec High Return」/DOLL$BOXX

Gacharic SpinとFuki(Fuki Commune、LIGHT BRINGER)の運命的コラボから生まれた、国内女子最強バンドと呼びたくなる5人組。本作は'18年4月15日に行なわれた、彼女達の東京ドームシテ...

TRILLIUM - TECTONIC
TECTONIC/TRILLIUM

マイケル・キスク(vo)とのプロジェトやトビアス・サメット(vo)率いるアヴァンタジアを始め、数多くの作品で活躍する米国人女性シンガー:アマンダ・サマーヴィルによるリーダー・プロジェクトの2nd。ゴシック寄りのメロディア...

TWO OF A KIND - RISE
RISE/TWO OF A KIND

テラ・ノヴァのメンバーが全面的にバックアップする、オランダの女性デュオによる11年振りとなる2作目。ラインナップに変化はなく、前作同様フレッド・ヘンドリックスが楽曲制作から録音、マスタリングまでを手がけている。前作に収録...

lynch. - XIII
XIII/lynch.

名古屋を拠点に活動する5人組が放つ、ミニ作品も含めて通算13枚目となるアルバム。明徳(b)が復帰し、結成13周年となるタイミングで、“13階段”を意識したタイトルを冠したセンスがまずlynch.らしいが、内容も充実してい...

RAY DAVIES - OUR COUNTRY AMERICANA ACT II
OUR COUNTRY AMERICANA ACT II/RAY DAVIES

再結成が噂されるキンクスのフロントマンのソロ作は、バック・バンドに再びビル・スタンリー(g)とザ・ジェイホークスを従えた、'17年『AMERICANA』の続編。スライド・ギターやマンドリンも聴こえるカントリー・ロックを下...

GUILD OF AGES - RISE
RISE/GUILD OF AGES

米産4人組メロディック・ハード・ロック・バンドによる、'01年の『CITADEL』から実に17年振りとなる新作。ラインナップに変更はなく、アメリカのバンドらしくない湿った哀愁を湛えた音楽性も当時から大きく変わっていない。...

KISSIN' DYNAMITE - ECSTASY
ECSTASY/KISSIN' DYNAMITE

ドイツの5人組若手メタラーによる、ライヴ・アルバムを挟んで約2年振りとなるスタジオ6作目。デビュー時には十代だった彼らだが、作を重ねる毎に実年齢に似合わぬ風格を身に付け続け、現在では二十代半ばに…と言ってもまだまだ十分に...

5 / 243 ページ最初34567最後

掲載号別 レビュー 一覧