毎月10日発売。月刊ギター専門誌ヤング・ギターの公式ウェブサイト。

アルバム・レビュー

YGセレクションの最新リリース情報&レビューをお届け!

DREAM CHILD - UNTIL DEATH DO WE MEET AGAIN
UNTIL DEATH DO WE MEET AGAIN/DREAM CHILD 故ディオのバンド在籍陣による愛情に満ちたデビュー作

故ロニー・ジェイムス・ディオのバンドにかつて在籍していたクレイグ・ゴールディ(g)、ルディ・サーゾ(b)、サイモン・ライト(dr)らによる新バンドのデビュー作。シンガーに現アイアン・マスクのディエゴ・バルデスを据え、どこ...

DRAGONLORD - DOMINION
DOMINION/DRAGONLORD E・ピーターソンのブラック・メタル・プロジェクト、13年ぶり新作

テスタメントのエリック・ピーターソン(g)が自らヴォーカルも執るブラック・メタル・プロジェクトの、何と13年ぶりの3rd。以前はバンド形態をとり、“THRASH DOMINATION 06”で来日したこともあるが、今作で...

TREAT - TUNGUSKA
TUNGUSKA/TREAT 透明感に満ちたメロディック・ハードと美メロに拮抗する強力なギター

解散前よりも再結成後の方が高評価という、稀有な立ち位置にいるスウェーデンのベテランによる8作目(再結成後3枚目)。北欧らしいクサさと透明感に満ちたメロディック・ハードは今作でも流石の品質を保ち、方向性にも迷いがなく素晴ら...

CITY OF THIEVES - BEAST REALITY
BEAST REALITY/CITY OF THIEVES 幅の広さでみせるロンドン産トリオの処女作

'08年頃に結成された、ロンドン産トリオの処女作。AC/DCをちょいとメロディックに仕立て直したエアボーン風の音が基本だが、あくまでも“基本”で、そこに彼らは留まらない。GN'Rやモトリー・クルーを思わせる毒っ気を見せた...

BURY TOMORROW - BLACK FLAME
BLACK FLAME/BURY TOMORROW 英国的な翳りをまとう5人組メタルコア・バンドによる5th

英サウザンプトン出身、来日経験もある5人組メタルコア・バンドによる5th。メタリックなリフにキツくないグロウルとメロディアスなクリーンをスイッチするヴォーカルが乗るという安定のスタイルで、UKシーンにおける代表格の座をし...

SLASH - LIVING THE DREAM
LIVING THE DREAM/SLASH FEATURING MYLES KENNEDY AND THE CONSPIRATORS 史上最高の泣きと歌心

'12年の『APOCALYPTIC LOVE』時のメンバーで結束しながら、長らくツアー・サポートを務めてきたフランク・シドリス(g/元ザ・キャブ)を正式に迎え入れたスラッシュ(g)のリーダー・バンドの第3作(ソロ名義では...

CREYE - CREYE
CREYE/CREYE 透明感と哀愁に満ちた古き良き北欧メロハーを展開するデビュー作

エイリアンの初代シンガー:ジム・ジットヘッドの実息ロビンが歌い、グランド・スラムのアンドレアス・グルストランドがギターを弾くスウェーデン産メロディック・ロッカーによるデビュー作。美しいコーラス・ハーモニーを随所に散りばめ...

METAL ALLEGEANCE -
VOLUME II POWER DRUNK MAJESTY/METAL ALLEGIANCE ギターの職人技も大いに光る人気プロジェクト第2弾

音響機器メーカーのディレクター:マーク・メンギー(b)がアレックス・スコルニック(g/テスタメント)、デイヴ・エレフソン(b/メガデス)、マイク・ポートノイ(dr/サンズ・オブ・アポロ)という錚々たるメンバーを起用したプ...

LIKE A STORM - CATACOMBS
CATACOMBS/LIKE A STORM バリトン・ギターやディジュリドゥなどで味付けした新世代型のハード・ロック

ニュージーランドで結成され北米を拠点に活動する、4人組の3rdにして日本デビュー盤。クリード/アルター・ブリッジあたりに影響されたと思しきメロディアスなモダン・ハード・ロックに冷ややかな電子音をふんだんに纏わせ、バリトン...

KORPIKLAANI - KULKIJA
KULKIJA/KORPIKLAANI 重厚かつシリアスな哀感が漂う“旅”メタル

フィンランド産フォーク・メタラーによる“旅”がテーマという第10作。一聴して随分と落ち着いた印象だが、重厚かつシリアスな哀感は『KORVEN KUNINGAS』('08年)とも『MANALA』('12年)ともまた異なり、...

JILUKA - Metamorphose
Metamorphose/JILUKA 激烈ながらパターン化しない多彩な曲作り

V系モダン・メタルを標榜する国産バンドが放つ1stフル。始動から3年半で数々の作品を発表してきたが、フル作となれば並々ならぬ気合いが漲っていることは冒頭の「Mephisto」を聴けば分かる。マシーナリーなテクデス/ブルデ...

HARDCORE SUPERSTAR - YOU CAN'T KILL MY ROCK 'N ROLL
YOU CAN'T KILL MY ROCK 'N ROLL/HARDCORE SUPERSTAR 汲めども尽きぬキャッチーなメロディー

11月の来日公演が決定している、スウェーデン産4人組バンドの11作目。1st『IT'S ONLY ROCK 'N' ROLL』('98年)からちょうど20年、彼らのロックンロールはアルバム・タイトル通り衰え知らずで、ガン...

5 / 249 ページ最初34567最後

掲載号別 レビュー 一覧