毎月10日発売。月刊ギター専門誌ヤング・ギターの公式ウェブサイト。

アルバム・レビュー

YGセレクションの最新リリース情報&レビューをお届け!

GROUNDED/JESSICA WOLFF

特技はカンフー、ペットは大蛇とか。自らスタントまでコナす肉体派女優の顔をもつマルチタレントなフィンランド人ブロンド美女シンガーソングライターの2作目。フェミニンなハイ・トーン・ヴォイスを活かしたエモーショナルなメロディー...

SECOND PSYCHEDELIC COMING : THE AQUARIUS TAPES/JESS AND THE ANCIENT ONES

原始ハード・ロックへの敬愛溢れるギター&キーボードの響きと女性唱者ジェスの影のある熱唱で描く叙情情熱サウンドが評判の、フィンランド産新世代古典復興派が放つ2ndフル。メンバー脱退により当初のトリプル・ギター編成が崩れてし...

Radiant A/ALDIOUS

ガールズ・メタル界を牽引するバンドによる約1年半ぶりとなる5th。本作はメタリックな楽曲のみならずヴァラエティに富んだ曲調に注力した印象で、超ポップ・チューン「die for you」に驚かされたファンも少なくなかっただ...

RADIO EXILE/RADIO EXILE

元ショットガン・シンフォニーのチャーリー・カーフ(key)が元アウトラウドのチャンドラー・モーグル(vo)と結成した米産メロディアス・ハード・ロック・バンドのデビュー作。メンバーには元HSAS他のケニー・アーロンソン(b...

PAINTINGS/LAST AUTUMN'S DREAM

スウェーデンのシンガーソングライター:ミカエル・アーランドソン率いるメロディアス・ハード・ロック・バンドの12th。毎年1枚のペースでこの時期に必ずこうして作品を届けてくれる彼らは、最早“晩秋の風物詩”と呼んでもいいだろ...

ALL THOSE YEARS/POWERPLAY

デンマークのコペンハーゲンで'87年に結成され、レコーディングを進めていた'92年に活動停止を余儀なくされてしまった5人組が、20余年を経て、当時のメンバーにて再始動。本作が初のアルバムとなる。主要な音楽的バックグラウン...

MONTAGE OF HECK : THE HOME RECORDINGS/KURT COBAIN

'15年に公開された故カート・コバーンのドキュメンタリー映画『COBAIN:MONTAGE OF HECK』。同作の制作にあたり、監督のブレット・モーゲンはカートの遺品を自ら精査しており、その際発見されたデモ・テープから...

LOVE SAVES THE DAY/G.LOVE & SPECIAL SAUCE

'14年の前作から原点回帰モードに入ったGラヴ&スペシャル・ソース。新作はオリジナル・メンバーと組んだブルース魂炸裂のヒップなアルバムだ。1コード、2コード主体の粘っこいリフレインが続くが、もったりせずどこか洒落ているの...

UNDER THE FORCE OF COURAGE/GALNERYUS

前作『VETELGYUS』('14年)のリリースもつい先日のことと感じられる中、ジャパニーズ・メタルの雄:ガルネリウスのニュー・アルバムが早くも届けられた。“LOUD PARK 15”での熱演もまだまだ記憶に新しいが、そ...

WHISKY FINGERS/ALEX BEYRODT'S VOODOO CIRCLE

シナーやプライマル・フィアのギタリストによるクラシックHRバンドの第4作。ドラムとキーボードが交替しているが、もっと注目したいのは、初期2枚のストラトからレスポールへ変わったジャケ。つまり、R・ブラックモアからJ・サイク...

D_Drive - R
R/D_Drive

リーダーのSeijiとその弟子であるYukiのテクニカル・ギター・コンビを擁する、インストゥルメンタル・バンドの3rdアルバム。全8曲が収録されており、(オープニングSEの序盤を除けば)それらのどこを切ってもギターが主役...

Recollect Storia/Octaviagrace

クロス・ヴェインやアルビオンで活動してきたメンバーを擁する、東京を拠点とする男女混成の5人組。本作は好評だった初音源『Resonant Cinema』('15年)に続く4曲入りEP。ハード&ヘヴィなサウンドをまとったメロ...

2 / 3 ページ123