毎月10日発売。月刊ギター専門誌ヤング・ギターの公式ウェブサイト。

[動画]VOX “MV50” スペシャル・デモンストレーション by 山本陽介

噂の全く新しい真空管“Nutube”を心臓部に組み込んだニュー・アンプの驚異的高音質をチェック!!

vox-tobira2

噂の全く新しい真空管“Nutube”を心臓部に組み込んだニュー・アンプ、VOX“MV50”シリーズが遂に全貌を表した。手のひらサイズの筐体からは想像もできない驚異的な高音質は、まさに革命的と言うことができるだろう。

本誌6月号にて特集している同シリーズ3機種の実力を引き出すべく、ギタリスト山本陽介がたっぷりとデモ演奏を行なってくれた。小型アンプの域からは完全にはみ出した超本格的ハイ・クオリティ・サウンドを、ぜひとも存分に体感してほしい!

★MV50 AC

vox-MV50-AC

VOXの名機“AC30”を彷彿とさせるミディアム・ゲインのモデル。
深みのある中低域、独特の太さを持つ低域、強烈にブライトな高域、豊富な倍音など、その名前から想像できるすべての要素を兼ね備えたサウンド。

★MV50 Rock

vox-MV50-Rock
改造スタック・アンプを思わせる迫力のハイ・ゲイン・サウンドが特徴。
’70年代的なヴィンテージ風クランチから、チューニングを下げてのモダン・ヘヴィ系まで、幅広く対応可能。

★MV50 Clean

vox-MV50-Clean
ブティック系コンボ・アンプを思わせるロー・ゲイン・モデル。
その名の通り粘りと透明感を兼ね備えたクリーンはもちろん、歯切れ良く分厚いクランチも非常に魅力的。
エフェクターをつなげばさらに多彩なサウンドも創出できる。

★BC108

vox-BC108
“MV50”は一般的な4×12スピーカー・キャビネットを駆動することが可能だが、セット販売もされているこちらの1×8キャビもオススメ。
セミ・オープン・バック構造を採用しており、2台以上を直列で接続することもできる。

当ページの連動記事をヤング・ギター本誌に掲載!

ヤング・ギター2017年6月号
YOUNG GUITAR 2017年6月号

特別価格 980円

詳細

演奏者プロフィール

山本陽介 / Yamamoto Yohske.
山本陽介 / Yamamoto Yohske.やまもと ようすけ

父親の影響で幼少期より音楽に触れ、ギターを弾き始める。

ザ・ビートルズ、ギルバート・オサリヴァン、ザ・ローリング・ストーンズ、ビリー・ジョエルなどに影響を受けながら自身の音楽観を築く。

その後はHR/HM、パンクなどのラウド・ミュージックに没頭し、現在のスタイルを確立。

エレクトリック・ギターはもちろんアコースティック・ギターやガット・ギターも弾きこなし、ポップスからロック、ブルース、ファンクまで幅広く演奏。

またギター以外にもヴォーカル、ベース、ドラムなど多様な楽器&パートでのバンド活動も経験。

現在はギタリストとして、様々なアーティストのライヴ・サポートやレコーディングなどを行なっている。

さらに作編曲家としても活躍しており、多彩なアーティストへの楽曲提供、アレンジを担当している。

オフィシャル・サイト:http://yamamoto-yohske.com