毎月10日発売。月刊ギター専門誌ヤング・ギターの公式ウェブサイト。

LEVELING THE PLANE OF EXISTENCE/ABYSMAL DAWN

リヴェリング・ザ・プレイン・オブ・エクジステンス/アビスマル・ダウン

アーティスト名 ABYSMAL DAWN
アビスマル・ダウン
アルバム名 LEVELING THE PLANE OF EXISTENCE
リヴェリング・ザ・プレイン・オブ・エクジステンス


CD | RELAPSE JAPAN | 2011年2月9日発売

Amazonで購入する

コンスタントにリリースを続けるL.A.の3人組、3枚目フル。彼らの音楽は、はっきり言って新しくはない。テクニカルな演奏と展開、オカルトとSFが混在する歌詞やアートワーク。エリック・ルータン(元モービッド・エンジェル、ヘイト・エターナル)の重厚な音作りと相まって、’90年代初頭のN.Y.やタンパの香りが濃厚。本作は、だからこその素晴らしさが最良の形でパックされている。しかしやはり現代のバンド、モダンなテイストを細かく砕いて忍ばせるアレンジもニクい。近年ではなかなかお目にかかれないスタイルであるだけに、モダン直球デス・メタルの雄という称号を与えたくなる。デス好き必聴の快作!
(久保田千史)