ABBEY LOAD/BEATALLICA

ABBEY LOAD/BEATALLICA

ラーズ・ウルリッヒ公認、“メタリカ meets ビートルズ”の道を真剣に追究するビータリカ。4年ぶりとなる通算3作目は『ABBEY ROAD』(’69年)に挑戦! さんざんジャケットがパロディにされてきた同作だが、彼らはあのB面メドレーをメタリカのリフをまぶしながらザクザクと料理する。恐らく言葉遊びから選んだのであろう、「Sun King」に「King Nothing」を強引にかぶせるセンスがビータリカのビータリカたる所以だ。A面(あえてこう記す)は、「Help」「Please Please Me」などのヒット曲が中心。「Michelle」の激重ヴァージョン、物悲しい爪弾きに化けた短調版「Blackbird」も必聴。
(小口正貴)