STATE OF ROCK/C.O.P

STATE OF ROCK/C.O.P

北欧メロディアス・ハードの旗手:グランド・イリュージョンの現旧メンバーによるスウェーデン産ニュー・プロジェクトのデビュー作。ピーター・スンデル(vo)の張りのあるハイ・トーン・ヴォイスが美麗なメロディーを綴り、絢爛なキーボードとテクニカルなギター・ワークが情感たっぷりに舞うそのサウンドは、まさに哀愁ハードAORの理想型と呼べるもの。オラ・アフ・トランペ(g)による北欧ネオ・クラシカルど真ん中なスリル満点の超絶プレイも大きな聴きどころ。本家グランド・イリュージョンは現在活動を停止してしまっているが、本作はその代用品に決して留まらない新たな可能性を秘めた1枚となっている。
(羽田幸一)