LIVE FOR TODAY, HOPE FOR TOMORROW/CONCERTO MOON

LIVE FOR TODAY, HOPE FOR TOMORROW/CONCERTO MOON
アーティスト名CONCERTO MOON
コンチェルト・ムーン
アルバム名 LIVE FOR TODAY, HOPE FOR TOMORROW
ライヴ・フォー・トゥデイ,ホープ・フォー・トゥモロー

CD | TRIUMPH RECORDS | 2011年4月27日発売

Amazonで購入する

コンチェルト・ムーンにとって久々のライヴCDは、井上貴史(vo)脱退前の最後のステージ(昨年9月/渋谷BOXX)を収めたメモリアル作となった。ギターとヴォーカルがデカく、全体的には正直言って「凄く良い音」ではないのだが、逆に当日のライヴをそのまま体感できるのが好感触だろう。島 紀史は全編とにかく弾きまくりで、近年とみにクラシック・ロック寄りな趣味を露わにしてきている、彼の荒々しく攻撃的なギターを堪能できる。クラシカルなシュレッドも良いが、「Almighty Wings」での感情むき出しな長尺のソロが個人的に最も耳を奪われた。新旧織り交ぜた選曲もグッド。
(斎藤新吉)