25/DIMENSION

25/DIMENSION

 結成20周年。当初から微塵もブレることなく常に近未来のジャズ/フュージョンを提示し続けてきた。そして結成から20年後の現在も、その音楽とサウンドはやはり近未来。増崎孝司のギターを始め、メンバー3人のプレイには20年分の魂がこもっている。この記念作をサポートするのは、則竹裕之(dr)、板東 慧(dr)、須藤 満(b)など、日本のトップ・リズム陣。増崎のギターは、ハイ・ゲインでのロック系ハイテク・プレイはいわずもがな、とりわけ1曲目などのクリーン/クランチでのテクニカルなプレイは必聴。本気で音楽を極めたいのなら、サックスも含め、すべてのソロと楽曲のアナライズを強くお勧めしたい。
(安保 亮)