APOTHEOSIS – LIVE 2012/FIREWIND

APOTHEOSIS – LIVE 2012/FIREWIND

’12年秋の欧州ツアー、冬のギリシャ・ツアーからのテイクを選曲したライヴ作品。当然のことながら直近の2枚『DAYS OF DEFIANCE』(’10年)&『FEW AGAINST MANY』(’12年)収録曲が中心だ。驚いたのは演奏力…特にガス・G(g)のプレイの完成度。音のクリア度の高さも含めて、「これライヴ?」という感じ。だったらスタジオ盤でいいじゃん…などとヤボは言うなかれ。あくまでもアンビエンスはライヴなわけで、スタジオとは世界が違う。その中でこのクオリティ! ガスがテクニシャンであることは今さら言うに及ばないが、この“生演”は凄ッゲ〜。オジー・バンド参加でまたアップ・グレードしたってことか。
(福田真己)