毎月10日発売。月刊ギター専門誌ヤング・ギターの公式ウェブサイト。

FIXIN’ TO DIE/G. LOVE

フィクスィン・トゥ・ダイ/Gラヴ

アーティスト名 G. LOVE
Gラヴ
アルバム名 FIXINユ TO DIE
フィクスィン・トゥ・ダイ


CD | ソニー・ミュージック ジャパン インターナショナル | 2011年3月2日発売

Amazonで購入する

ジャック・ジョンソンに多大な影響を与えた“ラグモップ”(ラップとブルースのミクスチャー)のオリジネイター:Gラヴことギャレット・ダットンの、ソロ名義では7年振りとなる通算9作目。注目はブッカ・ホワイト、ブラインド・ウィリー・マクテル、ルー・リードなど、彼のルーツでもあるアーティストの曲を5曲もカヴァーしている点で、いうなれば原点回帰アルバムと位置づけることも可能だ。その意味で米国で人気のアコースティック・ロック・バンド:アヴェット・ブラザーズを起用したのは大正解で、カントリー・ブルース調のシンプルな演奏をバックにしたGラヴの、肩の力が抜けたポップな歌声が聴きもの。
(保科好宏)