毎月10日発売。月刊ギター専門誌ヤング・ギターの公式ウェブサイト。

BRAND NEW REVOLUTION/GUS G.

ブランニュー・レヴォリューション/ガス G.

アーティスト名 GUS G.
ガス G.
アルバム名 BRAND NEW REVOLUTION
ブランニュー・レヴォリューション


CD | キング | 2015年7月22日発売

Amazonで購入する

オジー・オズボーン・バンドに加入したことでより世界的な知名度を得ることとなった、ギリシャ人ギタリスト:ガス G.によるソロ第2弾作品。参加メンバーは、元マーズ・エレクトリックのジェイコブ・バントン(vo)、アメリカ出身のマーティ・オブライエン(b/リタ・フォード)、そしてベルギー出身の若手ジョー・ニューンツ(dr/元ナイトレイジ)。さらに、前作にも名を連ねていたマッツ・レヴィン(vo)とジェフ・スコット・ソート(vo)が数曲で再び参加している他、アマランスのエリーゼ・リードも「What Lies Below」でリード・ヴォーカルを披露している。

キーボードを交えた欧州型メロディック・メタルのファイアーウインドとは異なるギター・オリエンテッドな伝統的ヘヴィ・メタル路線を主軸としつつ、モダン・ロック寄りのナンバーや叙情的なミドル・テンポも含んでいる点などは前作を踏襲するものだが、ギター的にはフレージングもサウンドも遥かにアグレッシヴかつメタリックになっており、ガスも前作以上に弾きまくっている印象だ。流麗かつテクニカルに繰り出されるソロも冴えに冴えまくっており、1音1音のピッキングに宿されたエネルギーにただ圧倒されるばかり。前作から1年半の間を置かずにこれほど質が高く、その上、表情の異なる楽曲をここまで揃えられるのだからさすがとしか言いようがない。
(Masa Eto)