ON AIR/HEARTBREAK RADIO

ON AIR/HEARTBREAK RADIO

ラスト・オータムズ・ドリームのプロデューサーを務めるクラエス・アンドレアソンが送り出す、スウェーデン発のプロジェクトが8年振りに放つ2作目にして本邦デビュー盤。まさに絵に描いたようなAORと言いたくなる爽快な楽曲群は、幅広いリスナーに訴えかけそうだ。ミカエル・アーランドソン(ラスト・オータムズ・ドリーム)、ピエール・ウェンズベルグ(元プリズナー)、ジム・ジッドヘッド(元エイリアン)ら、8名のヴォーカリストが透明感のあるサウンドをバックに歌い上げている。エイス・オブ・ベイスやエイジアともコラボレーションしてきたマッツ・ヨハンソンによる巧みなギター・プレイも心地よい。
(土屋京輔)