HIGH PRIESTESS/KOBRA AND THE LOTUS

HIGH PRIESTESS/KOBRA AND THE LOTUS

カナダ出身、女性シンガー:コブラ・ペイジを擁する正統派メタル・バンドの3rdフル。今回もKISSのジーン・シモンズのレーベルからのリリースだ。’80年代メタルがいかに好きか…ということは伝わってくるけれど、それ以外の魅力に少々乏しかった前作に比べて全体的にスケール・アップしており、ジューダス・プリーストからの影響にフォーカスしながらモダン・メタルときっちり向き合った内容は大いに自信に溢れている。ツイン・ギターの片翼が交替し、ドラムはヘルプを頼んでいるが、満々の意欲がサウンドの間から滲み出す。メガデスやディスターブドを手掛けたジョニー・Kのプロデュース手腕も光っている。
(小澤明久)