毎月10日発売。月刊ギター専門誌ヤング・ギターの公式ウェブサイト。

HALFWAY TO HEARTACHE/HUMAN TEMPLE

ハーフウェイ・トゥ・ハートエイク/ヒューマン・テンプル

アーティスト名 HUMAN TEMPLE
ヒューマン・テンプル
アルバム名 HALFWAY TO HEARTACHE
ハーフウェイ・トゥ・ハートエイク


CD | RUBICON MUSIC | 2012年3月21日発売

Amazonで購入する

ソロ・シンガーとして活躍していたヤンネ・フルメが中心となって’98年に結成されたフィンランドの5人組。本作は3枚目のアルバム。日本でも発売されたデビュー作『INSOMNIA』(’04年)以降、何度かメンバー・チェンジを経ているものの、音楽的な方向性はこれまで同様。かの国特有の叙情味を帯びたメロディーを配する、普遍性を持つハード・ロックを奏でている。新しさはないかもしれないが、この安定感は何よりも魅力的に映る。スティーヴ・ルカサーなどに影響を受けたというリスト・ツオミネン(g)のツボを押さえたプレイもいい。ナイトウィッシュのエンプ・ヴオリネン(g)も再びゲスト参加。
(土屋京輔)