EYES OF THE STRANGER/HUMAN ZOO

EYES OF THE STRANGER/HUMAN ZOO
アーティスト名HUMAN ZOO
ヒューマン・ズー
アルバム名 EYES OF THE STRANGER
アイズ・オブ・ザ・ストレンジャー

CD | RUBICON MUSIC | 2011年9月21日発売

Amazonで購入する

グレンモアやサブウェイで活動していたメンバーも在籍する、’04年に結成されたドイツの6人組が約4年振りに放つ3枚目のアルバム。プロデューサーはデニス・ワード(ピンク・クリーム69)からクリス・ラウスマン(g/元ボンファイア)に替わったものの、もちろん、持ち前のオーセンティックなハード・ロックには微塵の変化もない。幅広いリスナーに訴求するであろうメロディアスな楽曲群はソツのない仕上がりで、心地よく耳に飛び込んでくる。特にサックス奏者の存在は個性を際立たせる要素だ。ポイントを押さえたギター・プレイも好印象。時代に流されない普遍性が力強く詰め込まれている。
(土屋京輔)