PLAGUES OF BABYLON/ICED EARTH

PLAGUES OF BABYLON/ICED EARTH

フロリダ産劇的メタル軍団の通算11作目、ステュウ・ブロック(vo/元イントゥ・エタニティ)を迎えた編成での2作目。むやみな長尺曲や巨大組曲構成を控えた直球勝負の姿勢は近年の流れを着実に汲むものだが、中低音を力強さと滑らかさの両面を兼ね備えて歌いコナすブロックが持ち込んだ哀感を活かす曲が増えて、シンガロングを誘う場面が倍増。それにつられるようにツイン・ギターがメロディアスかつ勇壮に響く展開も強化された。この哀愁路線の中でH・キアシュ(ブラインド・ガーディアン)、M・ポールセン(ヴォルビート)、R・アレン(シンフォニー・エックス他)らゲスト唱者達の好演も光る。男気炸裂!
(平野和祥)