AS YOU WERE/LIAM GALLAGHER

AS YOU WERE/LIAM GALLAGHER

オアシスの残留組で結成したビーディ・アイが’14年に解散した後、しばらく目立った音楽活動がなかったリアム・ギャラガーの初ソロ作品。本国イギリスではアルバム・チャート1位に輝いており、彼が決して裸の王様でないことを証明してみせた。ビートルズやストーン・ローゼズといった自身のルーツからの影響を正直に吐き出したポップなR&Rという点は全くブレておらず、「どんな時代でも俺がやるべき音楽はこれ」という意志が感じられて、思わず熱くならざるを得ない。粒揃いの楽曲の中、「Chinatown」のようなアコ主体の素朴な演奏にリアムのエモい歌声が絶妙に絡むナンバーが特に輝いている。
(勝又龍介)