毎月10日発売。月刊ギター専門誌ヤング・ギターの公式ウェブサイト。

THE END OF THE BEGINNING/LIV MOON

THE END OF THE BEGINNING/LIV MOON

アーティスト名 LIV MOON
LIV MOON
アルバム名 THE END OF THE BEGINNING
THE END OF THE BEGINNING


CD | ビクター | 2012年9月26日発売

Amazonで購入する

宝塚歌劇団出身という稀有なキャリアを持つAKANE LIV(vo)率いるバンドの4作目。これまでタイトルに冠されてきた“MOON”がないことからも分かる通り、本作は彼女らの新章とも言うべきアルバムで、北欧神話をモチーフとしたコンセプチュアルな内容に仕上げられた。何よりも多彩な声の表現を活かした劇的な楽曲群の完成度が見事。シンフォニック・メタルを軸に据えた独自のスタイルが確立したと言ってもいいだろう。ギターに関しては、キコ・ルーレイロ(ANGRA)とキー・マルセロ(元ヨーロッパ)が客演したのも話題だが、固定メンバーである大村孝佳のプレイも過去最高レベルの存在感だ。
(土屋京輔)