MARY’S BLOOD/Mary’s Blood:メタル路線に回帰した6作目

MARY’S BLOOD/Mary’s Blood:メタル路線に回帰した6作目
アーティスト名MARY’S BLOOD
Mary's Blood
アルバム名 MARY’S BLOOD
Mary's Blood

CD | 徳間ジャパン | 2021年9月29日発売

Amazonでチェック

国産4人組メタル・バンドの6thは、アニソン・カヴァー作を挟み約2年ぶりのオリジナル作。プロデューサーに岡野ハジメを迎えJロック寄りのアプローチに挑んだ前2作が呼んだ賛否両論の反動か、本作ではガルネリウス他への貢献で知られる久武頼正を起用し本来のメタル路線に回帰。タイトルにバンド名を冠した勝負作を提示してきた。一部にライトな感触を残すも重心の低いエクストリームなアグレッションが支配的で、ソリッドなパワー感とキャッチーさが同居する日本語歌唱が映える起死回生の一撃だ。多彩なメロディーを繰り出すSAKI(g)を中心としたギター・オリエンテッドな音作りもタフで頼もしい。
(西野幸一郎)