THE MONSANTO YEARS/NEIL YOUNG + PROMISE OF THE REAL

THE MONSANTO YEARS/NEIL YOUNG + PROMISE OF THE REAL

レジェンドでありながら、どこまでも精力的に活動を続けるニール・ヤング(vo, g)。新作はウィリー・ネルソンの息子が在籍するバンド、プロミス・オブ・ザ・リアルを従えてのものとなった。これは遺伝子組み換え種子の販売大手として知られているモンサント社への抗議活動の一環でもある。というと、どうしても社会的な部分がクローズ・アップされてしまうが、まずは洗いざらしのコットンのような手触りを持ったサウンドと、説得力に満ちた不変のヴォーカルを堪能していただきたい。アメリカン・ルーツ・ミュージックの真髄を感じさせるし、ヤングの’70年代前半のアルバム群も思い起こさせる傑作だ。
(細川真平)