RADIATION ROMEOS/RADIATION ROMEOS

RADIATION ROMEOS/RADIATION ROMEOS

米国出身、元ウォリアーのシンガーでスティーヴ・スティーヴンス・アトミック・プレイボーイズにも参加していたパラモア“ペリー”マッカーティを中心とするバンドのデビュー・アルバム。ペリーの伸びやかで男らしい歌唱を活かす正統派ハード・ロック・アルバムで、作曲にも携わっているプロデューサーのマイケル・ヴォスの手腕が大いに物を言っている。ギタリストはダグ・ヘインなる人物で、オーソドックスながらダイナミックなプレイでペリーをよく助けている印象だ。初期ウォリアーやアトミック・プレイボーイズのような、裏表のないストレートなハード・ロックを聴きたい向きはぜひ。
(小澤明久)