THE DEVILS NEW TRICKS/RAGE OF ANGELS

THE DEVILS NEW TRICKS/RAGE OF ANGELS

英国の叙情派ハード・ロック・バンド:テンの元キーボード奏者である、ジェド・ライランズ主導によるプロジェクトの第2弾作品。前作では複数のシンガーがゲストで起用されていたが、本作からは固定メンバーとして元サーガの実力派ロブ・モラッティが迎えられている。力強いツー・バスに加え、ギターとキーボードによる緊張感溢れる熱いソロ・バトルを配し、7分強を一気に聴かせるオープニング曲のインパクトが強烈! 続く楽曲群は重厚なコーラス・ハーモニーを湛えた湿り気のある英国メロハーで、若干テンポ・ダウンこそするものの、華麗なギター・ソロもあるし、全編安心して聴ける。
(Masa Eto)